あなたが知りたいニュースちゃんねる

今、あなたが知りたい芸能、スポーツを中心に事件・事故、政治・経済などのニュースをまとめています。気になる記事を探してみてください♪♪

    カテゴリ:芸能 > ロックバンド


    東京事変(とうきょうじへん、英称:Tokyo Incidents、Incidents Tokyo)は、2003年から活動している日本のバンドである。2012年2月29日の日本武道館公演をもって活動を終了したが、その後2020年に「再生」と称して解散時のメンバーで再始動することが発表された。所属レコード会社はユニバーサルミュージック。
    61キロバイト (5,604 語) - 2020年3月1日 (日) 06:36



    (出典 www.kanayama-plaza.co.jp)


    ヨシキのコメントが効いたか?

    1 チミル ★ :2020/03/04(水) 17:31:32.46

    東京事変 Live Tour2O2O 『ニュースフラッシュ』 大阪公演中止のお知らせ

    日頃よりご愛顧いただき誠に有難うございます。

    2月29日に東京で初日を迎えた、東京事変 Live Tour2O2O 『ニュースフラッシュ』におきましては、公演会場での新型コロナウイルス感染拡大防止の措置を徹底して参りました。

    東京公演の終了後、お伺いする予定でおりました今後の公演について、改めてメンバー全員とスタッフで考え、話し合いました。その結果、現在の国内の状況に鑑み、以下の公演を中止することといたしました。

      3月 6日(金)大阪・フェスティバルホール
      3月 7日(土)大阪・フェスティバルホール

    公演を楽しみに待っていてくださったお客様には、大変ご迷惑をお掛けすることとなりますが、このような判断をさせていただきましたこと、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

    また、現在のところ確約できる段階にはございませんが、後日、代替えに値するような公演を行なうことを目指し、メンバー、スタッフ共々鋭意努力しております。

    土壇場でのご案内となりましたことを、改めてお詫び申し上げます。

    令和2年3月4日 有限会社 黒猫堂

    ︎┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
    引用ここまで。全文は下記よりご確認ください。
    https://www.yumebanchi.jp/news/39152


    【東京事変ついに 3/6・3/7大阪公演を中止】の続きを読む


    RADWIMPS(ラッドウィンプス)は、日本の4人組ロックバンドである。所属レコード会社はユニバーサルミュージック、所属レーベルはEMI Records/Don Manacca。所属事務所は有限会社ボクチン(英称: voque ting、所属はRADWIMPSのみ)。略称は「ラッド」。
    118キロバイト (10,912 語) - 2020年3月3日 (火) 04:14



    (出典 i.ytimg.com)



    1 名無し募集中。。。 :2020/03/03(火) 15:02:16.12

    「RADWIMPS LIVE TOUR 2020」
    3月20日(金・祝) 大阪府/京セラドーム大阪
    3月21日(土) 大阪府/京セラドーム大阪
    4月5日(日) 福岡県/福岡ヤフオク!ドーム
    4月14日(火) 広島県/広島グリーンアリーナ
    4月15日(水) 広島県/広島グリーンアリーナ
    4月19日(日) 新潟県/朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター

    5月2日(土) 愛知県/ナゴヤドーム
    5月9日(土) 青森県/盛運輸アリーナ(青森県営スケート場)
    5月23日(土) 東京都/東京ドーム
    5月24日(日) 東京都/東京ドーム


    ドームの箱代、スタッフ代、舞台代、グッズ代…
    全部含めると両さんの借金みたいな額になる。
    よって強行開催する模様


    【RADWIMPS、全国ドームツアーを強行開催へ「ウチは個人事務所だから中止すると莫大な借金で死ぬしかない。」 】の続きを読む


    東京事変(とうきょうじへん、英称:Tokyo Incidents、Incidents Tokyo)は、2003年から活動している日本のバンドである。所属レコード会社はユニバーサルミュージック。 シンガーソングライターの椎名林檎を中心に、2003年に結成された5人組のロックバンド。2012年2月29日
    61キロバイト (5,566 語) - 2020年2月29日 (土) 18:13



    (出典 asagei.biz)



    1 シコリアン ★ :2020/03/01(日) 05:12:14.55

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200229-00000565-sanspo-ent

    2/29(土) 23:11配信

    サンケイスポーツ

     シンガー・ソングライター、椎名林檎(41)がボーカルを務める5人組バンド、東京事変が29日、東京・丸の内の東京国際フォーラムでツアーの初日を迎え、8年ぶりに再始動した。

     2012年の同日に解散しており、新型コロナウイルスの感染拡大によりイベント中止が相次ぐなか、予定通りこの日に決行。東京都内在住の30代女性は「コロナウイルスの件で心配だったけど、開催してくれて感無量です」と喜んだ。

     会場の出入り口では、マスクとビニール手袋を着けたスタッフが消毒液を持って立ち、来場者を送り迎えした。チケットの払い戻しにも応じると事前告知していたが、会場はマスク姿のファンでほぼ満員。MCやアンコールはなく1時間半にわたり代表曲「群青日和」「能動的三分間」などを熱唱した。1日も同所で行われる予定。


    【東京事変ライブはマスク姿のファンでほぼ満員!1日も同所で行われる予定】の続きを読む


    バーで2度ゴールデンボンバーのライブを見たことで関心を持ち、ホームページ上にあったベーシスト募集要項に加入希望メールを送る。面接では喜矢武に鬼龍院の弟と誤解されるほど鬼龍院と意気投合し、2004年4月に加入する。 メンバー
    232キロバイト (19,930 語) - 2019年11月13日 (水) 18:41



    (出典 www.appbank.net)



    1 ひかり ★ :2019/11/14(木) 16:06:38.71 ID:e3jGExBp9.net

    ゴールデンボンバーが12月28日にリリースするニューアルバムのタイトルが「もう紅白に出してくれない」に決定した。

    本日11月14日に発表された「第70回NHK紅白歌合戦」の出場歌手の中に名前がなかったゴールデンボンバー。前作「キラーチューンしかねえよ」から約2年ぶりとなる
    今回のアルバムには、NHKドラマ「トクサツガガガ」の主題歌「ガガガガガガガ」や「令和」「タツオ…嫁を俺にくれ」「暴れ曲」などの既発曲、新曲「犬じゃあるまいし」
    「ぺしみずむ」「さらば」など、全15曲が収録される。

    このほか“おまけトラック”として、樽美酒研二(Doramu)がボーカルを務めた「タツオ…嫁を俺にくれ」の鬼龍院翔(Vo-karu)歌唱バージョンも収録。
    DVD付き仕様には「祝!紅白落選 イイ波乗りてぇ!人工波でサーフィンに挑戦!」といった特典映像が収められる。なおYouTubeではアルバム収録曲から
    「首が痛い」のミュージックビデオと「かまってちょうだい///」のライブミュージックビデオが公開された。

    ■ ゴールデンボンバー「もう紅白に出してくれない」収録内容
    □ CD
    01. 令和
    02. 首が痛い
    03. ガガガガガガガ
    04. LINEのBGMにしてるとモテる曲
    05. かまってちょうだい///
    06. ぼくの世界を守って
    07. 振動
    08. タツオ…嫁を俺にくれ
    09. 私すっぴん*だから
    10. 君のスカートが短くて
    11. つよいぞ!ロボヒップ
    12. 暴れ曲
    13. 犬じゃあるまいし
    14. ぺしみずむ
    15. さらば

    おまけトラック
    ・タツオ…嫁を俺にくれ(鬼龍院翔 Vocal ver.)

    □ DVD
    01. 祝!紅白落選 イイ波乗りてぇ!人工波でサーフィンに挑戦!
    02. やったことないことやってみようシリーズ 催眠術ってホントにかかんのか!?「ザ・催眠」

    音楽ナタリー
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191114-00000063-natalien-musi

    (出典 pbs.twimg.com)


    【【紅白落選】ゴールデンボンバーが年末にニューアルバム「もう紅白に出してくれない」をリリース 】の続きを読む


    WANDS(ワンズ)は、日本のロックバンド。1991年に結成、2000年に解散した。 1991年夏頃、ビーイングの音楽プロデューサー長戸大幸を介し、ビーイングが主催している音楽振興会在籍の上杉と、BADオーディションで最終選考に残っていた柴崎、さらにLOUDNESSのサポートメンバーとして活動して
    27キロバイト (1,794 語) - 2019年11月13日 (水) 05:50



    (出典 musing.jp)



    1 湛然 ★ :2019/11/13(水) 04:41:11.56 ID:uzre3uUE9.net

    2019年11月13日 4時0分スポーツ報知
    WANDS、令和に再始動 17日にフリーライブ、来年1月に20年ぶり新曲発売
    https://hochi.news/articles/20191112-OHT1T50175.html

    17日から再始動する第5期のWANDS。(左から)キーボード・木村真也、ギター・柴崎浩、新ボーカルの上原大史

    (出典 hochi.news)



     「もっと強く抱きしめたなら」「時の扉」「世界が終るまでは…」などのヒット曲で知られ、2000年3月に解体(=解散)した3人組ロックバンド「WANDS」が、「第5期」として令和に再始動することが12日、分かった。

     17日の大阪(堂島リバーフォーラム)でのフリーライブイベントで再始動し、来年1月29日に20年ぶりの新シングル「真っ赤なLip」を発売する。

     同バンドはボーカル・上杉昇(47)、ギター・柴崎浩(49)、キーボード・大島こうすけ(49)によって、91年にシングル「寂しさは秋の色」でデビュー(第1期)。その後は上杉、柴崎、キーボード・木村真也(50)の第2期(92年7月~96年)、ボーカル・和久二郎(48)、ギター・杉元一生(47)、木村の第3期(97~00年3月)とメンバーチェンジを経て活動を継続してきた。

     バンド解体後はファンだけでなく、スタッフや音楽関係者からも再結成を望む声が絶えなかった。転機は昨年、所属レコード会社「Being」創業者の長戸大幸プロデューサーは、折に触れて音楽活動を行う大島と柴崎が「WANDS」再始動について考えていることを知り、行動に移す。新ボーカルの上原大史(だいし)を2人に引き合わせ、「上原の圧倒的な歌唱力、多彩な表現力がWANDSサウンドを構築するにふさわしい」と合致し、楽曲制作を始めた(第4期)。その後、大島は楽曲提供に専念するため裏方にまわり、木村が合流。第5期WANDSの再始動が決まった。

     柴崎が「続きをやってみたくなった」と話せば、木村も「皆さんと出会える機会を3人で作っていきたいと思います」と、ひそかに闘志を燃やす。

     上原も「WANDSは子供の頃から大好きで、ずっと憧れの存在としてリスペクトしていました。まさか、自分がボーカルとして加入することになり、柴崎さん、木村さんと一緒に音楽制作をして、ステージに立つとは思いもしませんでした。不安はありますが、やるからには覚悟決めてやらせていただきます」と決意を語った。

    (おわり)


    【【音楽】WANDS、19年8カ月ぶり復活!新ボーカルで再始動 、来年1月に新曲発売】の続きを読む

    このページのトップヘ