あなたが知りたいニュースちゃんねる

今、あなたが知りたい芸能、スポーツを中心に事件・事故、政治・経済などのニュースをまとめています。気になる記事を探してみてください♪♪

    カテゴリ:芸能 > 元タレント


    島田 紳助(しまだ しんすけ、1956年3月24日 - )は、日本の元お笑いタレント、司会者、作詞家、プロデューサーである。漫才コンビ出身でコンビ時代は紳助・竜介のボケを担当。本名、長谷川 公彦(はせがわ きみひこ)。作詞およびプロデュース名義はカシアス島田
    92キロバイト (14,228 語) - 2019年7月23日 (火) 13:35



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 ひかり ★ :2019/07/24(水) 06:19:56.02

     宮迫博之(雨上がり決死隊)ら吉本興業のタレントが反社会的勢力の会合に出席して金銭を受け取った問題は、事態が収まる気配がない。

     宮迫と田村亮(ロンドンブーツ1号2号)は7月20日に自前で記者会見を開き、「会見したらおまえら全員クビにするからな」といった吉本興業・岡本昭彦社長の冷徹な対応を涙ながらに訴えた。22日には
    その岡本社長が5時間半にも及ぶ会見を開く事態に発展したが、的外れな受け答えに終始。宮迫と田村の契約解除処分は白紙に戻したが、当事者能力のない経営陣の態度に所属芸人たちも不満の態度を隠さず、
    事態は「事務所vs.芸人」の全面戦争の様相を呈している。

     そんな中、暴力団関係者との交際を理由に、2011年に引退した吉本興業の“大物OB”島田紳助氏(63)が「週刊文春デジタル」の取材に応じた。黒のポロシャツ姿で、ロードバイクに乗っていた島田氏は、
    取材班の問いかけにバイクを止め、胸の内を語り始めた。

    「辞めたらあかんし、まだまだ引退したらあかん」

     島田氏は今回の事態が起こる直前、じつは宮迫と会っていたという。

    「宮迫はすごい仲良しやし。辞めるって言ったとき、まじで凹んだもんなあ。トラブルが起きる1週間くらい前にも一緒だったんすよ。遊びに来て、みんなで。

    (宮迫には)絶対辞めんなよと。絶対に辞めんなって。辞めたらあかんし、まだまだ引退したらあかん。ほんで、吉本に対して、腹立つこともあるやろし、ここはひとつ長いものにはぐるぐる巻きやと。
    先輩たちも心配して動いてるんやから、宮迫も意地を張るなと。わかるけどね、気持ちはわかるし腹立つこともあるけど、元々はお前やぞ。もういっぺん冷静になろうぜと。元々はお前が悪いと。腹立つことも
    いっぱいあると、だからもっと偉なってから言えと。偉くなってもういっぺん喧嘩せいと」

     今回、吉本の大崎洋会長と直接面談し、事態の収拾に動いたダウンタウンの松本人志についてはこう述べた。

    「松本とは全然やり取りしてない。そんな言わんでもわかってくれてるやろし。あいつはやっぱり素晴らしいヤツやから。あいつは男気あるからね。ほんまは大先輩がいるんやけど、現状としてさんまと松本が
    大崎に一番近くて、吉本の中で一番二番のギャラを取ってるイコール力じゃないけども、力のある二人が動かないかんと思って動いてるんやし、すごいええことやと思うわ」

     松本は7月21日、レギュラーを務める「ワイドナショー」(フジテレビ系)に生出演した際に、大崎会長は「これ以上騒動が大きくなるようであれば、進退を考えなければいけない」と話していたと明かしたが、
    松本は「それは僕は全力で止めます。大崎さんがいなかったら僕も辞めるので。うちの兄貴なんで」と述べたことが話題となっていた。この発言について、島田氏はこう語った。

    「『大崎辞めるんだったら俺も辞める』っていう松本の話と、このままでは他の奴が辞めるっていうのとはまた全然別問題やからね。大崎さんが辞めたら吉本辞める、いうのは松本は当然やと思うよね。
    うん。もう兄貴みたいなもんやから。『僕があんのは大崎さんのおかげや』っていうのはあいつの思いやから。そういう思いは正しいし、みんなそんな思いでやってんのと違う?

     大崎クビにしたら会社潰れんで。ほんまに。イメージはどうだか知らんけど実質問題、大崎という人間はカリスマ的な人間だったし、今吉本の中で唯一カリスマがある人間やし、クリエイティブな能力があって
    出世した男やし。タレントの気持ちもよくわかるし。だから松本の“兄貴”っていう言葉がぴったりだと思うよ。何で兄貴って言うんだと言ったら本当に兄貴みたいな存在なんですよ。だから今吉本の大崎が辞めたら、
    松本も辞めるって言うけども、大崎辞めたら吉本も潰れるから辞めんでもなくなるで。真面目な話、大崎が辞めたらみんな辞めますわ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190724-00012987-bunshun-ent
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190724-00012987-bunshun-ent&p=2

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【島田紳助がついに激白!「松本の発言は別問題やから。でも大崎クビにしたら会社潰れんで」】の続きを読む


    大和田 南那(おおわだ なな、1999年9月15日 - )は、日本の女優、元アイドルであり、女性アイドルグループAKB48チームAの元メンバーである。千葉県出身。エイジアプロモーション所属。 2013年 1月19日、AKB48第15期生オーディションの最終審査に合格。
    36キロバイト (4,379 語) - 2019年7月5日 (金) 09:46



    (出典 dcup0115.com)



    1 ジョーカーマン ★ :2019/07/04(木) 23:27:34.22 ID:GylJdW0d9.net

    元AKB48の大和田南那が、9月15日にファースト写真集『りすたあと』を発売することを発表した。

    2017年にAKB48を卒業後、女優・タレントとしてマルチな活動を続けている大和田。
    グループ在籍時は、その可憐なルックスで王道アイドルとしての道を歩んでいたが、9月で二十歳を迎えるにあたって“オトナへの第一歩”として写真集を制作した。

    大和田南那、予想外の大胆露出も
    ロケ地はハワイ。
    “なーにゃ”の愛称で親しまれているルックス通りのキュートな笑顔はもちろん、「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)で“二代目磯山さやか”と命名された迫力満点のボディを惜しげもなく披露。

    また、誰もが予想外の大胆露出も注目の1つ。
    110ページ以上の大ボリュームで、最初から最後まで息をつかせぬ展開に仕上がった。

    大和田南那、髪をバッサリ
    大和田は、「今まで着たことのない衣装や、これまでに見せてこなかった露出などもありましたが、ロケまでにダイエットなども頑張って準備しました」と撮影に向けての努力を明かし、「その甲斐があって、スタッフの皆さんに褒めて頂き、ノリノリで撮影することができたと思います」と回顧。

    写真集の中では、髪をバッサリ切る“密かな夢”も叶えているどうで、「個人的には一番の見所なので注目してほしいです」とアピールしている。

    大和田南那コメント
    私にとってのファースト写真集は、初めて訪れたハワイで撮影させて頂きました。連日すごく天気が良くて、たくさんの撮影をしました。その中には、今まで着たことのない衣装や、これまでに見せてこなかった露出などもありましたが、ロケまでにダイエットなども頑張って準備しました。その甲斐があって、スタッフの皆さんに褒めて頂き、ノリノリで撮影することができたと思います。

    そして、「写真集の中で髪をバッサリ切る」という私の密かな夢も叶えて頂いています。個人的には一番の見所なので注目してほしいです。

    写真集を通して、二十歳を迎える私の意気込みや決意を感じてもらえたらと思っています。是非、チェックして下さい!!

    http://mdpr.jp/news/detail/1848768

    大和田南那ファースト写真集『りすたあと』より

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    元AKB48 大和田南那

    (出典 66.media.tumblr.com)


    (出典 66.media.tumblr.com)


    (出典 66.media.tumblr.com)


    (出典 66.media.tumblr.com)


    【「二代目磯山さやか」元AKB48大和田南那(19)の初写真集発売決定!迫力満点ボディ!】の続きを読む


    坂口 杏里(さかぐち あんり、1991年3月3日 - )は、日本の元バラエティタレント、元グラビアアイドル、元女優。ANRI(アンリ)へ改し、AV女優として活動後一度は芸能界を引退。 東京都出身。母は女優の坂口良子。継父はプロゴルファーの尾崎健夫。 1991年(平成3年)3月3日、東京都に生まれる
    21キロバイト (2,638 語) - 2019年6月30日 (日) 07:24



    (出典 indoor-life.org)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/01(月) 03:59:28.88

    芸能界復帰を目指す坂口杏里(28)が30日放送のフジテレビ「ザ・ノンフィクション」に出演し、昨年9月に自殺を図っていたことが明らかにされた。

    杏里は女優の故坂口良子さん(2013年没)の長女で、二世タレントとして活躍したが、キャバクラのホステス、セクシー女優などに転身し、現在は音楽活動をしている。

    番組では2018年9月、杏里が、自身に密着していた本作の番組ディレクターに自殺を図ったことを連絡してきた様子が紹介された。

    泣きながらディレクターに電話してきた杏里は「一応、遺書書いたんだけど。本当にけっこうガチで*うと思って。
    ドライヤーの線で首をきつく縛って、やっぱ息ができないわけ。口からと鼻から血がバーッて出て」と、自殺を図った自身のさまを報告。

    理由を「なんか、ふと、もう」と説明し、送られてきた遺書には「私は強い人間じゃないので、このようなことしかできませんでした。」と書かれていた。

    翌月、ディレクターと会った杏里は「精神的にやっぱ地方(注・神戸で働いていた)だし、友達もいないし、休みもないし、きつかった」と語った。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16701036/
    2019年6月30日 14時48分 デイリースポーツ


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【坂口杏里 昨年9月に自殺を図っていたことを明かす】の続きを読む


    岡崎 聡子(おかざき さとこ、1961年1月13日 - )は、東京都出身の日本の元体操選手、元タレント。 國學院高等学校在学中の1976年の全日本体操競技選手権大会、NHK杯体操選手権で優勝する。オリンピック代表に選ばれモントリオールオリンピックの体操競技に15歳で出場を果たした。
    9キロバイト (1,042 語) - 2019年6月19日 (水) 06:31



    (出典 blogimg.goo.ne.jp)



    1 ガーディス ★ :2019/06/19(水) 12:40:23.75 ID:MZaRklME9.net

    【独自】体操 岡崎聡子元選手 逮捕・起訴 覚醒剤でまた

    これまで薬物事件で複数回逮捕され、実刑判決を受けた元オリンピック体操選手の岡崎聡子被告が、覚醒剤を使ったとして、逮捕・起訴されていたことがわかった。

    元オリンピック体操選手の岡崎聡子被告は、2019年4月下旬、落とし物をしたとして東京・杉並区内の警視庁の交番を訪れた際、様子がおかしかったことから、
    警察官が調べたところ、覚醒剤を使っていたことが発覚したため、緊急逮捕された。

    岡崎被告はその後、起訴され、現在は勾留中。
    https://sp.fnn.jp/posts/00419490CX/201906191155_CX_CX


    【体操の岡崎聡子元選手、覚せい剤で5年振り14回目の逮捕・起訴】の続きを読む


    吉澤 ひとみ(よしざわ ひとみ、1985年4月12日 - )は、女性アイドルグループ・モーニング娘。の元4期メンバー(第4代目リーダー)。愛称は、よっすぃー、よっちゃん。埼玉県出身。身長164cm。 アップフロントエージェンシー(現・アップフロントプロモーション)を経てジェイピィールームに所属して
    32キロバイト (4,084 語) - 2019年5月23日 (木) 03:42



    (出典 grapee.jp)



    1 ニライカナイφ ★ :2019/06/13(木) 11:14:36.46 ID:UY4oB1Qj9.net

    ◆ 吉澤ひとみ「飲酒ひき逃げ」も〝今秋シレっと〟芸能界復帰計画

    違法薬物の乱用、反社勢力とのズブズブ関係など、ドン引きの事案が続く芸能界の中では、元『モーニング娘。』メンバーの各不祥事など、さして驚く話ではない。

    古くは加護亜依の喫煙騒動、グループを辞めてからのDVと妊娠問題。最近では〝ゴマキ〟こと後藤真希が元カレと不倫。夫であるA氏が元カレを相手取って330万円の損害賠償請求。結局、和解勧告され、金銭は生じないという恥のような訴訟結果となった。しかし、何と言っても吉澤ひとみに限っては、完全な犯罪者だ。

    「加護や後藤が刑事罰かというと、やはり民事訴訟の域。例えば未成年の喫煙は問題ですが、それで鑑別所に入るということはない。一方、吉澤は単なる道路交通法違反というだけでなく、飲酒運転、人身事故、ひき逃げ…など、真っ黒な〝刑法犯〟です」(司法ライター)

    吉澤の事件を振り返ると、彼女が事故を起こしたのは昨年9月のこと。酒酔いで自身の車を運転。制限速度60キロのところを86キロで走行し、赤信号で交差点に進入。歩行者2人にケガを負わせ逃走という、恐ろしいほどの罪を*ている。

    「懲役2年、執行猶予5年は軽過ぎるのではないかの声も出たほど。しかし、有名人ということで社会的制裁をすでに受けたとの判断。幸いにも事故に遭った被害者は軽症で、判決前に示談成立。本人も反省を示しているなどの点が執行猶予の理由に挙げられます」(同・ライター)

    とはいえ、通行人が軽傷だったのは不幸中の幸いであり、偶然というだけの話。大甘判決なのは、今もネット上にアップされている〝事故の瞬間〟映像を見れば明らかだ。さらに、

    「吉澤は2007年に、実の弟を交通事故で亡くしています。だから厳罰にはしなかったという同情心理も働いたのだと思います」(朝刊紙記者)

    ■ 芸能人特権フル活用

    吉澤は、この事故によって「引退」をほのめかしている。しかし、それは怪しいという。

    「例えばタレントの坂上忍は、過去に泥酔運転で電柱に衝突。同乗者女性がいるのに逃げて御用となった。マトモにしゃべれないほどの酔いで、器物破損、現場逃走。そんな輩が最近、自身の司会番組『バイキング』では高齢者の免許について『もっと厳しく』など、自分を棚に上げて批判をしていますからね。こんな人間、テレビに出て免許を語る資格などないですよ」(芸能ライター)

    どんな大罪を*ても、いつの時代も寛大なのが芸能界だ。

    「吉澤は、密かに芸能界復帰を画策していますよ。夫はIT企業の社長といいますが、吉澤の事故も影響してなのか、経営は苦しいようです。だから吉澤の復帰が回復の鍵にもなる。復帰は、事故から1年たった今年の秋といわれています」(同・ライター)

    *をやっても飲酒事故でも復帰のできるのは、芸能人の特権。吉澤にはそれをフルに生かし、ガンバってほしいものだ。

    まいじつ 2019.06.13 10:30
    https://myjitsu.jp/archives/85922

    (出典 myjitsu.jp)


    【【飲酒ひき逃げ】吉澤ひとみ、今秋にもシレっと芸能界復帰計画】の続きを読む

    このページのトップヘ