あなたが知りたいニュースちゃんねる

今、あなたが知りたい芸能、スポーツを中心に事件・事故、政治・経済などのニュースをまとめています。気になる記事を探してみてください♪♪

    カテゴリ:芸能 > タレント


    小島 瑠璃子(こじま るりこ、1993年12月23日 - )は、日本のバラエティタレント、司会者、グラビアモデル、スポーツキャスター。 千葉県市原市出身。ホリプロ所属。 2009年、第34回ホリプロタレントスカウトキャラバンで3万3910人の中からグランプリ受賞。同年10月25日、ホリプロの大先輩・
    34キロバイト (4,466 語) - 2019年11月17日 (日) 18:16



    (出典 d2wi3xvhr3qrd7.cloudfront.net)


    確かにそうだけどマズかった

    1 Egg ★ :2019/12/02(月) 09:46:32 ID:lQETyTWg9.net

    11月28日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)内で、小島瑠璃子の発した何げない一言が物議を醸した。

    この日の「『嵐』チーム」の対戦相手は『チームラグビー』。ラグビー経験者芸人の林家たま平、『中川家』の他、廣瀬俊朗、齊藤祐也、佳久創といった元ラグビー選手も出演し、ゲーム対戦を繰り広げていった。

    問題の発言は、番組後半に行われた「ボンバーストライカー」で飛び出した。ゲーム前には恒例としてトークが挟まれるのだが、ここで「『嵐』チーム」の櫻井翔から、「(ラグビーの)ポジションで人柄って分かりませんか?」との質問が。これを聞いたたま平と「中川家」が、「ウイングはモテる系」「結婚するならフォワード」などと?ラグビーあるある?を語っていると、小島は「『いいな』って思うのが、(ラグビーって)野球とかサッカーよりも、審判に不満でも詰め寄らないですよね」と口にしたのだ。



    「比較されたスポーツに対して失礼だよね」
    率直に?ラグビーの良さ?を語った小島だったが、引き合いに他の競技を出したことで、不愉快に感じてしまう視聴者もいたよう。ちょっとした一言ではあったものの、ネット上には、

    《出たー比較》
    《おい!こじるり 野球disんなよ》
    《何で比較として野球とサッカーの話題だしたんだろ》
    《すぐ比べて他を下げるところがあんまり好きじゃないな》
    《それはラグビーの魅力ではなくて、ラグビーが野球やサッカーよりマシな部分ですからね…》
    《~と違って… もうええってそれ》
    《サッカー選手が悪いって感じがして何かムカつくな》
    《比較されたスポーツに対して失礼だよね ああいう言い方しちゃう人はだめだね》

    などと、批判的な感想も目立っていた。

    サッカー、ラグビー、マラソン、野球、バレーと、さまざまな競技のナビゲーターを務めてきた小島。比較発言の裏には、こうした経験豊富さも影響していたのだろうか。

    2019.12.02 07:30 まいじつ
    https://myjitsu.jp/archives/101236

    写真

    (出典 myjitsu.jp)


    【【こじるり】小島瑠璃子が失礼発言で批判続出!「ラグビーって野球とかサッカーよりも、審判に不満でも詰め寄らないですよね」】の続きを読む


    ファーストサマーウイカ(1990年6月4日 - )は、日本の女性歌手・ファーストサマーウイカ・役者・タレント。女性音楽グループBILLIE IDLE®のメンバー。アイドルグループBiSの元メンバー。大阪府大阪市出身。くっきーの弟子となり「肉糞亭恥骨子」と命名される。愛称は「ウイぽん」「ファサマ」。
    10キロバイト (1,242 語) - 2019年11月30日 (土) 08:25



    (出典 new-k-pop.com)



    1 ジョーカーマン ★ :2019/11/30(土) 13:47:00.39 ID:rblJsnvQ9.net

    29日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ・関西テレビ系)の「本音でハシゴ酒」に、ファーストサマーウイカが登場。
    ダウンタウンと坂上忍と飲み友達の山崎夕貴アナが、ウイカのキャラ作りやアイドル論で盛り上がる。

    ■中学生時代は黒髪メガネ吹奏楽部
    松本人志が「ええとこの子なのか、貧乏人なのかもわからない」と聞けば、ウイカが「普通の中流の普通の人」と答える場面があった。
    そこで元ヤンでもなんでもないと暴露。
    流れるように、坂上から学生時代のウイカの写真が提示される。

    黒髪メガネの吹奏楽部姿のウイカを見て、一同びっくり。
    山崎アナも思わず「同じものをすごい感じる」。
    ラジオで共演する植松哲平がウイカの自己プロデュースについてのコメントも紹介へ。

    「テレビで『麻雀やお酒が趣味』と言ってますが出会った1年半前はそんなこと一切言っていませんでした。『これ!』と決めたら、他人に教えられるほどのレベルまで掘り下げて勉強してます。自己プロデュースのための努力がスゴイです」

    ■「今のキャラは無理にやってる」と暴露
    もはやウイカのキャラ潰しをするレベルでの暴露の連続。
    これに対して、ウイカが自己プロデュースについて解説。

    「おもんないからこそ、何かやらなあかんなと思って、名前をちょっと変にしたりとか、髪型こんなんしたりとか、喋りでは関西弁のヤンキーっぽい人がテレビにおらへんなと思って……、無理にやってるトコある……」

    最終的にはわざとらしく泣きそうな顔になるも、浜田雅功のツッコミを自分から当たりに行くウイカ。
    あれはツッコミ待ちだったのか。本来はいわゆる陰キャだったのが、計算で今のキャラを作っているのは、逆に好感を持つ人は多いはず。愛される理由の片鱗を見た気持ちになった。

    ■アイドルの恋なき不純異性交遊に苦言
    イカがアイドル業界へのマジな不満を漏らす場面もあった。

    「恋愛禁止が前提みたいな感じじゃないですか。スポーツ選手なら打ち込めなくなるからってわかるんですけど、アイドルさんが『えー彼氏とかいないです!』と言いながら裏でバンバン遊んでるんで。逆に恋のない、いわゆる体の不純異性交遊の温床だよって思う。だったら『私、好きな人いるんです』ってやってくれたほうが、『俺もチャンスあるかも!』とかなるんじゃないかと」

    恋愛OK路線でやってきたウイカだからこそ語れる新たなアイドル像に、ダウンタウンらも思わず納得。

    ■苦手な男のタイプは「勝俣州和」
    理想は「高学歴・高収入・低姿勢」だが、実際の元カレは売れない役者やバンドマンなどダメンズウォーカーなウイカ。
    これに共感する山崎アナと、ガールズトークをする展開へ。苦手な男のタイプを聞かれたウイカは、

    「同族嫌悪やと思うんですけど、声のデカいやかましい人が嫌いです。茶の間でテレビ観てる時に思ってたんは、勝俣さんみたいなタイプがちょっと苦手」

    ■視聴者の好感度は右肩上がり
    視聴者のウイカに対する反応は暖かな声ばかりだ。
    「めっちゃ面白くて好き。今回のでもっと好きになった」「いいお嬢さんで久しぶりに好感を持てる」「やっぱり地頭がいいんだなと確信。好感度は上がり続けてる」などポジティブ傾向である。

    一日に百回以上はエゴサーチをするほど自身の好感度を気にしているウイカにとって、今回の視聴者の反応はかなりアガる結果なのかも。

    http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1130/srb_191130_6574115760.html

    14歳真面目キャラのファーストサマーウイカ

    (出典 pbs.twimg.com)

    『ダウンタウンなう』

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    ファーストサマーウイカ

    (出典 pbs.twimg.com)

    旧BiS 右から2人目ファーストサマーウイカ

    (出典 pbs.twimg.com)


    【【大ブレイク中】ファーストサマーウイカ(29)は本当はクソ真面目とバラされ涙目「ヤンキーキャラは無理してやってる」】の続きを読む


    指原 莉乃(さしはら りの、1992年11月21日 - )は、日本のタレント、アイドルプロデューサーであり、女性アイドルグループ=LOVEおよび姉妹グループ≠MEのプロデューサーを務める。女性アイドルグループAKB48およびHKT48、STU48の元メンバー。AKB48の派生ユニットNot
    105キロバイト (14,419 語) - 2019年11月23日 (土) 00:48



    (出典 kyoyym19.com)


    これはヤバイね

    1 ヴァイヴァー ★ :2019/11/27(水) 18:45:42.88

    指原莉乃「涙袋破裂寸前」ナメクジ呼ばわり? 顔面変化がフルスロットル!

     AKBグループ卒業後、レギュラー番組を何本も持ち、OGメンバーの中でも飛ぶ鳥を落とす勢いのタレント・指原莉乃。人気も受け答えも
    完璧な彼女だが、唯一の欠点が顔の激変ぶりだ。

    「指原の顔面激変ぶりはネットで毎回話題になっており、激変前後を比べる画像が多く出回っています。

     また、過去には新しいヒアルロン酸を紹介するツイートにいいね!を押し、ファンの間で話題になったことも。本人は『間違えた』と釈
    明してましたが、ファンは『裏アカでいいね押したつもりだったんだろう』という見方が多かったですよ(笑)」(芸能ライター)

     そんな、激変ぶりが毎回のように話題となる指原だが、またもや激変の話題を振りまいているのだ。

     事の発端は、人気ユーチューバーで若手芸人のフワちゃんの公式ツイッター。11月25日に彼女は指原が写った画像を投稿したのだが、こ
    の指原の目元に違和感を覚える人が多くいたようだ。

    「フワちゃんはこの日、21日に誕生日を迎えた指原を祝った様子の画像を投稿したのですが、そこに写る指原の涙袋が異常にパンパンだっ
    たんです。これに対して、『やばい!』『限界突破!』『目元にナメクジいるぞ!』などと、ネットは大騒ぎに。指原の激変ぶりが再び話
    題となっていましたね。

     涙袋形成はヒアルロン酸を入れるのですが、不自然に見えないぐらいの場合は0.2?0.3cc程。この画像の指原さんをみると、かなりの量
    をいれている可能性がありますね。ヒアルロン酸は体内吸収されて小さくなるので、この張りだと入れたばかりかと。誕生日祝いでしょう
    かね……(苦笑)」(女性誌編集者)

     激変を繰り返す指原。まだまだ、彼女の変化は終わりそうにないかも!?
    https://entamega.com/27736

    画像
    https://twitter.com/345__chan/status/1198931158924312576

    (出典 imgur.com)


    (出典 imgur.com)

    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【【画像あり】指原莉乃が顔面激変でヤバイ!涙袋が・・・】の続きを読む


    橋本 マナミ(はしもと マナミ、1984年8月8日 - )は、日本のタレント、グラビアアイドル、女優。本名・細川 愛実(ほそかわ まなみ)。旧芸名は細川 愛実、橋本 愛実(はしもとまなみ)。 アービング所属(ハーモニープロモーション業務提携)。 大人びたセクシーさを売りにし「平成の団地妻」「愛人にしたい女No
    44キロバイト (6,119 語) - 2019年11月13日 (水) 05:30



    (出典 quizjapan.com)


    壇蜜に続いた

    1 湛然 ★ :2019/11/27(水) 04:33:29.10 ID:hUTnD2O49.net

    11/27(水) 4:00 スポニチアネックス
    橋本マナミ 1歳年下の勤務医と結婚 さびしんぼの会から交際2年弱
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191127-00000002-spnannex-ent

    年下医師との結婚が明らかになった橋本マナミ

    (出典 amd.c.yimg.jp)



     タレントの橋本マナミ(35)が結婚することが26日、分かった。お相手は1歳年下の勤務医で、27日に婚姻届を提出する。2年弱の交際を経てゴールイン。これまで一度も報じられることなく、静かに愛を育んできた。異例の内容を含めたグラビアOKなどの“婚前契約”が後押し。「平成の団地妻」「国民的愛人」から「令和の人妻」へ転身する。

     スポニチ本紙の取材では、出会いは2年前のクリスマス。橋本が毎年、高校の同級生の独身男女数人に呼び掛けて開催し、仲間内では通称“さびしんぼの会”と呼ぶ同窓会的イベントだった。この年のメンバーは10人ほどで、芸能人は橋本一人。橋本の友人に連れられて男性は初めて参加したという。

     「2人は出会ってすぐに意識し合ったようです」と出席者。男性は皆が騒いでいてもはしゃぐことなく、静かにほほ笑んでいたといい「そんな様子をマナミはいいなと感じたみたい」という。

     2003年発売の「桜」が44万枚のヒットを記録した歌手河口恭吾(45)に似ているそうで、友人は「河口さんをより文化系男子にした感じ」としている。別の知人は「彼女は実はおっとりして“結婚相手は学者のような人が理想”と言っていたからドンピシャ。年下だけど、落ち着いていて知的で頼りがいがある」と語る。一方でお相手の男性についても「橋本さんの親しみやすくて飾らない素顔にひかれたようです」と話している。

     交際を開始したときから結婚を意識。男性は最初のデートで「結婚を前提に交際したい」と伝えていた。周囲は「病院勤めのお医者さんで激務をこなす中でも彼女との時間を大切にし、距離を縮めていた」とする。そして、お互いの両親にあいさつを済ませた2人がしていたのが“婚前契約”。「ブレークするまでの16年、彼女が長い下積みで努力してきたことを彼が理解し、仕事を全面的に認めているからこその契約」で、(1)女優OK(2)グラビアOK(3)朝の見送りなし――の3カ条だ。

     友人は「ベッドシーンだってある女優業も、セクシーショットが求められるグラビアも、その作品に必要であればやると思います。朝の見送りは勤務医という職業柄、早く家を出ることもある。彼女の健康と美容を考えて睡眠を取ってほしいと考えたのでしょう」と語る。橋本も栄養を考えた手料理で男性をサポートすることを決めているという。

     プロポーズは昨年の橋本の誕生日だった8月8日。ストレートな求婚にすぐにOKしたようだ。挙式は親族のみで披露宴はなしの予定という。橋本は「特技のセクシーはもちろん、普通のお母さんも演じてみたい」と周囲に話している。充実したプライベートを得て、幅広い顔を持つ令和の人妻像をつくっていきそうだ。

     ◆橋本 マナミ(はしもと・まなみ)1984年(昭59)8月8日生まれ、山形県出身の35歳。97年、全日本国民的美少女コンテストで演技部門賞を受賞し芸能界入り。品のある端正な顔立ちと、豊満ボディーを生かした独特の色香で「平成の団地妻」「国民的愛人」としてブレーク。16年NHK大河ドラマ「真田丸」、18年のNHK連続テレビ小説「まんぷく」、映画「光」(17年)、「マスカレード・ホテル」(19年)など多数作品に出演。1メートル68、B86・W60・H88。血液型AB。

     《令和婚ラッシュ “元年”に人生の区切り》令和元年の今年は有名人の結婚も多い。南海キャンディーズの山里亮太(42)と女優の蒼井優(34)など大物カップルも多く、人生の区切りとして元年の結婚を選んでいるようだ。特に「いい夫婦の日」の11月22日は大安で結婚ラッシュ。芸能人のお相手が介護職、看護師、医師など医療系の職業も目立つ。

    (おわり)


    【【結婚】橋本マナミ、1歳年下の勤務医と結婚!交際2年弱】の続きを読む


    道重 さゆみ(みちしげ さゆみ、1989年(平成元年)7月13日 - )は、日本の歌手、タレントであり、女性アイドルグループ・モーニング娘。の元メンバー(6期)で、8代目リーダーおよびハロー!プロジェクトの4代目リーダーを務めた。愛称はさゆさゆみんなど。イメージカラーはピンク。 山口県宇部市出身。血液型A型。身長160
    76キロバイト (9,706 語) - 2019年11月19日 (火) 03:03



    (出典 news-img.dwango.jp)



    1 名無し募集中。。。 :2019/11/25(月) 20:47:25.24

    2年間半以前に付き合ってた彼氏って誰?


    【道重さゆみ「もうどうやって恋愛していいか分からない!」】の続きを読む

    このページのトップヘ