あなたが知りたいニュースちゃんねる

今、あなたが知りたい芸能、スポーツを中心に事件・事故、政治・経済などのニュースをまとめています。気になる記事を探してみてください♪♪

    カテゴリ:スポーツ > オリンピック


    b 東京五輪の開閉会式演出、野村萬斎が総合統括に就任 - 日刊スポーツ、2018年7月30日 ^ スポーツディレクター室伏広治の就任を発表 東京五輪組織委 東京新聞、2014年6月25日 ^ a b c 五輪組織委の広報局長に小林氏 - 朝日新聞デジタル、2017年8月15日 ^ 東京五輪「顧問会議」首相、堤氏ら170人
    48キロバイト (5,222 語) - 2019年5月7日 (火) 14:56



    1 Egg ★ :2019/05/10(金) 17:50:02.86

    ●2020年東京オリンピック・パラリンピックに興味がある?
    オリンピックは7割、パラリンピックは5割

    ●2020年東京オリンピック・パラリンピックで応募したいものは?
    1位「特にない」 2位「オリンピックの競技観戦」 3位「オリンピックの閉会式」

    ●2020年東京オリンピックの人気競技ベスト5は?
    1位「陸上競技」 2位「サッカー」 3位「水泳」 4位「野球」 5位「体操」

    2019年5月9日 木曜 午後4:20
    https://sp.fnn.jp/posts/000000325_000000983/201905091620_PRT_PRT


    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)



    (出典 www.cyclesports.jp)


    【東京オリンピック人気競技ベスト3は「陸上競技」「サッカー」「水泳」】の続きを読む


    山田直稔 (オリンピックおじさんからのリダイレクト)
    山田 直稔(やまだ なおとし、1926年4月16日 - 2019年3月9日)は、日本の実業家。「オリンピックおじさん」としても知られていた(後述)。 富山県東礪波郡井波町(現南砺市)出身。現在の富山県立富山工業高等学校(当時は富山市立工業学校)を卒業後、日本大学工学部建築学科卒業後にワイヤーロープ業
    7キロバイト (887 語) - 2019年3月18日 (月) 10:36



    (出典 i.daily.jp)



    1 ばーど ★ :2019/03/18(月) 09:38:20.90 ID:DHJjr9Sv9.net

     「オリンピックおじさん」の愛称で親しまれた南砺市井波地域出身の実業家、山田直稔(やまだ・なおとし)さんが9日、心不全の…

    2019年03月18日 05:00
    http://webun.jp/item/7548594

    (出典 webun.jp)


    【【訃報】「オリンピックおじさん」こと 山田直稔さん、東京オリンピック前に死去 92歳】の続きを読む


    平野 (ひらの あゆむ、1998年(平成10年)11月29日 - )は、日本のスノーボーダー(専門はハーフパイプ)。2014年ソチオリンピック・2018年平昌オリンピック2大会連続銀メダリスト。2018年現在、冬季オリンピックにおける日本代表選手として、最年少メダリスト記録保持者でもある。
    17キロバイト (1,869 語) - 2019年1月20日 (日) 10:11


    あのセンスに実力期待できます。

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/03/16(土) 14:21:11.67 ID:RFJsLNel9.net

     【スケートボード・日本オープン・パーク大会 ( 2019年3月16日 藤沢市鵠沼海浜公園スケートパーク )】 冬季五輪のスノーボード男子ハーフパイプ(HP)で2大会連続銀メダルの平野歩夢(20=木下グループ)が20年東京五輪に向けて始動した。

     練習からファンの大きな注目を浴び、予選では64・3点をマークし、3位で午後3時開始予定の決勝に駒を進めた。予選トップは66・8点の永原悠路、池田大亮が65・6点で2位だった。

     4歳からスケートボードを始め、スノーボードの練習の一環として継続して続けていた。昨年11月には「1つの挑戦として、自分の成長のために頑張ろうと思う」と東京五輪を意識したコメントを残していた。


    2019年03月16日 13:05
    https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2019/03/16/kiji/20190316s00107000193000c.html

    (出典 www.sponichi.co.jp)



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【平野歩夢、スケートボードで東京五輪に挑戦!3位に入賞♪】の続きを読む


    竹田恆和 (竹田恒和からのリダイレクト)
    竹田 恆和(たけだ つねかず、1947年(昭和22年)11月1日 - )は、実業家、日本オリンピック委員会(JOC)会長(8期)。 国際オリンピック委員会委員。2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会副会長。国際馬術連盟名誉副会長(終身)、日本馬術連盟副会長。アジアオリンピック評
    11キロバイト (1,181 語) - 2019年3月15日 (金) 03:42



    1 Egg ★ :2019/03/15(金) 21:44:07.83 ID:pa5ayc5D9.net

     2020年東京五輪・パラリンピック招致を巡る不正疑惑で、フランス司法当局から贈賄容疑で捜査を受けている日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長(71)の退任が避けられない情勢となった。

    複数の大会関係者が明らかにした。当初は6月の任期満了後も会長を務めて東京五輪を迎えることが確実だったが、国際オリンピック委員会(IOC)が五輪のイメージダウンを懸念し、退任論が加速。大会関係者からは「(任期満了の)6月になるか、その前か」と退任時期に言及する声も上がっている。

     竹田氏は01年に会長に就任し、現在10期目。会長の任期は2年で、6月の評議員会と7月の理事会で改選されるが、JOCは「選任時70歳未満」という役員の定年規定を改定し、「竹田氏続投」の方針だった。

     しかし、招致委員会理事長を務めた竹田氏は昨年12月、フランス当局から事情聴取を受け、1月の釈明会見では潔白を主張したものの質疑を一切受けず、わずか7分間で切り上げて批判を浴びた。その後は海外での国際会議を相次いで欠席。IOC委員としての活動にも支障が生じた。

     15日に東京都内で取材に応じたJOCの山下泰裕・選手強化本部長は「全体を見て、内部外部の人や自分の思いを伝え、最後は会長が決断される」と話した。

     東京五輪招致を巡る疑惑で指摘されたのは、招致委が13年にシンガポールのコンサルタント会社「ブラックタイディングス」の口座に振り込んだ約230万ドル(約2億3000万円)。この一部がIOCの有力委員だったラミン・ディアク前国際陸上競技連盟(本部・モナコ)会長の息子、パパマッサタ氏に流れたとしてフランス当局が捜査している。

    3/15(金) 21:23配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190315-00000100-mai-spo


    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    【竹田恒和JOC会長 週明け辞任か?東京五輪致疑惑】の続きを読む

    このページのトップヘ