あなたが知りたいニュースちゃんねる

今、あなたが知りたい芸能、スポーツを中心に事件・事故、政治・経済などのニュースをまとめています。気になる記事を探してみてください♪♪

    カテゴリ:芸能 > お笑い


    矢作 (やはぎ けん 、1971年9月11日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者。おぎやはぎのツッコミを担当し、相方は小木博明。 プロダクション人力舎所属。身長170cm、体重65kg。 1971年、東京都豊島区出身。靴のサイズは 24.5センチ 東京都立北野高等学校(現・東京都立板橋有徳高等
    14キロバイト (1,749 語) - 2019年9月11日 (水) 11:43



    (出典 data.smart-flash.jp)



    1 フォーエバー ★ :2019/10/04(金) 17:28:21.10

    おぎやはぎの矢作兼(48)が、引っ越しを依頼した業者のスタッフにクレームを入れたというエピソードを語った。

    矢作は3日深夜放送のラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」で、新築マンションに引っ越したことを報告。大手の引っ越し業者に依頼したが、その翌日にも同じマンションで引っ越し作業をしていた同社のスタッフの1人から「おぎやはぎの矢作」と名指しされ、「こんなところに居るんだ」などと声を掛けられたという。

    矢作はそのスタッフに「引っ越し屋さんでしょ?制服着てるでしょ?あなたね、渋谷で私服で俺に会ってそれを言うのはいいよ、べつに。だけど引っ越し業者さんとして来てて、俺も昨日、あなたのところに頼んでるのに。大手ですよ、信用している会社です。そういう看板背負ってる人が、絶対に面と向かって『おぎやはぎ矢作だ』って言っちゃだめでしょ」と注意したという。

    するとそのスタッフは「はははは!」と笑ったといい、当時、虫の居所が悪かったという矢作は激怒。そのスタッフの上司とみられる社員に苦情を入れ、謝罪を受けたことを明かした。

    10/4(金) 14:02配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191004-10040368-nksports-ent


    【おぎやはぎの矢作兼、引越し業者のスタッフに激怒😠】の続きを読む


    EXIT(いぐじぃっと)は、吉本興業(東京吉本)所属の日本のお笑いコンビ。2017年12月結成。現在はヨシモト∞ホールを中心に活動中。お笑い第七世代の一つ。 ベイビーギャングを解散した後、ピン芸人としてチャラ漫談で活動していたりんたろー。に元ぷりずん。の兼近大樹
    19キロバイト (2,239 語) - 2019年9月28日 (土) 12:18



    (出典 asagei.biz)



    1 muffin ★ :2019/10/03(木) 10:47:41.62

    https://www.oricon.co.jp/news/2145761/full/
    2019-10-03 10:17

     お笑いコンビ・EXIT(りんたろー。/兼近大樹)が、10月4日放送のTBSの情報バラエティー番組『爆報!THE フライデー』(毎週金曜 後7:00)2時間スペシャルにスペシャルゲストとして出演し、先月、過去の犯罪が週刊誌に報じられた兼近が、報道の真相を初激白する。

     独特なチャラ漫才で若者から絶大な人気を誇り、イケメンでチャラい芸風から雑誌ではアイドルのような特集が組まれ、結成1年目にして吉本芸人最速の全国単独ライブツアーを実現するなど圧倒的な人気を獲得。しかし、先月、兼近の衝撃的な事実がある週刊誌に報道され、過去の犯罪が明るみに出た。その内容は、地元札幌で女性に犯罪行為を斡旋した容疑で逮捕されていたというセンセーショナルなものだった。

     この報道が出ると、未成年のときの過ちとは言え世間の反応は一変し、厳しい意見が飛び交った。「優しそうに見えて犯罪者だったなんて消えて欲しい」「犯罪者がテレビに出ていいのか?」「相方を裏切るなんて兼近の印象最悪」。さらには、決定していたレギュラー番組の出演が見送られ、イベントへの出演も取りやめになった。

     その時を振り返った兼近が語ったのは「…ほっとしてたと思います」という意外な言葉だった。いったいあの騒動の裏側に何があったのか? テレビではこの騒動に対して沈黙を貫いてきたEXITが「全ての質問に、正直に答える」と決意し、このほど、番組への出演を決めた。

     過去がバレる恐怖におびえながら過ごした日々、そして罪を犯すきっかけとなった、夜の世界に誘い込んだ人物「知人X」との再会、さらに、兼近の人生を激変させた、ピースの又吉直樹がスタジオに登場。最初で最後の初激白を、そして彼らが決意を語る。


    【EXIT兼近大樹、あの週刊誌報道の真相を明日(4日)テレビで初激白!】の続きを読む


    ヒロシ(1972年1月23日 - )は、日本のお笑いタレント、漫談師、ベーシスト、俳優、YouTuber。本名、齊藤 健一(さいとう けんいち)。 熊本県荒尾市出身。ヒロシ・コーポレーション所属。九州産業大学商学部商学科卒業。身長175cm、体重70kg、血液型O型。
    57キロバイト (8,421 語) - 2019年9月29日 (日) 02:52



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    今やユーチューバー

    1 牛丼 ★ :2019/10/02(水) 23:16:00.28 ID:I/vagGbT9.net

    ヒロシ“本格的過ぎるキャンプ好き”が高じてついに山林を購入!

     お笑いタレントでユーチューバーのヒロシが9月28日、『ヒロシちゃんねる』を更新。何と“山林”を購入したことを報告した。

     公開された『山林購入 開拓① 草刈り編』では“ついに!山林購入”のタイトルとともに、購入した山林の雑木を刈払機を使って伐採する様子が収められている。

     ネット上では、
    《草を刈るだけなのに見入ってしまった》
    《山林購入おめでとうございます! 開拓者魂全開ですね》
    《大変そうだけど頑張って下さい。キャンプ場の完成が楽しみです》
     など、ファンから応援の声が上がった。

     「今やキャンプユーチューバーとして約50万人もの登録者数を抱えるヒロシですが、キャンプ好きが高じて、ついに自身で専用のキャンプ場を作ることを決めたようです。去る4月5日には、主催する“焚火会”のメンバーらと山林を下見する動画を公開し、『これでブッシュクラフトができる! こうご期待!』などと報告していました。もともと、ファミリーが訪れるようなキャンプ場よりも、人気のない山の中で自炊する“野営”のスタイルを好むため、山林購入の理由は、誰にもジャマされないためでしょうね」(芸能記者)

     最近はアウトドアブームが再燃しており、有名キャンプ場は数カ月前から予約でいっぱいだという。また、有名アウトドアブランドのテントなどは、新製品が発売されると即完売し、ネット上で高額転売されるなどの問題も生まれている。

     「ヒロシのキャンプは、そういった流行とは全く真逆の本格的なもので、大自然の中、ナイフやナタで草木を切り開き、知恵を絞って野営する“ブッシュクラフト”が基本となっています。動画内でヒロシが火打ち石で火を起こす様子をみて、一時的に、火打ち石が品薄になったほどです。ファンは『DASH村』を見るような気分になっているんじゃないでしょうか。テレビ局のバックアップがない分、ヒロシの方が感情移入しやすいのも人気の理由だと思います」(同・記者)

     動画を公開するたびに、どんどん本格的になっていくヒロシちゃんねる。究極のアウトドアライフを目指し、今後もあっと驚くような動画が投稿されるのをファンは楽しみにしているだろう。
    提供:週刊実話
    https://npn.co.jp/article/detail/83217992/

    (出典 Youtube)
    &t=193s


    【ヒロシです。山林を購入したとです♪】の続きを読む


    木下 隆行(きのした たかゆき、1972年1月16日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優であり、お笑いコンビ・TKOのボケ担当である。身長183cm、体重113kg(デビュー当時は70kg)。 菓子問屋の社長であった父と大分県中津市出身の母(定子)との間に生まれる。父の会社は倒産したため幼少期は苦しい生活を送る。
    12キロバイト (1,375 語) - 2019年9月28日 (土) 15:44



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 ひかり ★ :2019/10/01(火) 14:04:26.61 ID:6/hLBNo89.net

    お笑い以外にも俳優としてもドラマや映画にひっぱりだこのTKOの木下隆行(47)だが、ピンチを迎えている。

    木下がよゐこ・濱口優(42)の結婚パーティの幹事を務め、費用を後輩から集めるも、最終的に濱口が全額支払うことに。にもかかわらず木下から費用は返金されず、
    疑問をいだいた後輩のオジンオズボーン・篠宮暁(36)がライブ上で本人を追及。そのことに激怒した木下が、楽屋で篠宮の顔目がけてペットボトルを投げつけたと
    一部週刊誌が報じたのだ。

    そして、昨年“嘘つきキャラ“でブレークを果たした安田大サーカスのクロちゃん(42)も、木下によるパワハラの被害者だという。

    「数年前のことですが、ある番組で“後輩のクロちゃんが木下さんをイジる”というドッキリ企画がありました。しかしドッキリにもかかわらず、木下さんはクロちゃんに激怒。
    収録後に楽屋でクロちゃんに土下座させ、革靴で頭を踏みつけたそうなんです。それだけでは怒りが収まらなかったのか、そのあとの飲み会でも、酔った勢いで
    クロちゃんに罵詈雑言を浴びせていました。何をされてもあまり怒らないクロちゃんですが、これにはとてもショックを受けたそうです。それ以来、木下さんのことをかなり
    嫌がっているといいます」(テレビ局関係者)

    そんな木下に憤っているのが、ほかならぬよゐこの濱口だという。

    「後輩芸人だけでなく若いスタッフにも厳しく当たるなど、木下さんの“体育会系気質”は昔からでした。濱口さんは折をみて、木下さんに注意していたそうなんですが、
    反省するどころかエスカレートするばかり。最近ではあきれ果てて、『口を聞きたくもない』と周囲に漏らしているそうです」(前出・お笑い芸人)

    9月27日夕方、これらの真相について聞くべく本誌は木下を直撃。クロちゃんの件について、記者が尋ねると笑いながらこう答えた。

    「それはネタですよ。なんでやったのかわからないですけど、楽屋のネタですよ。みんなの笑いを取るための方法のひとつとしてやっただけなので。でも本当にそんなこと、
    やったのかなあ……。覚えていないんです」

    ――濱口さんはかなり怒っているようですが?

    「うーん、それはわからないです。濱口さんの気持ちですから……」

    最後には「待ち合わせに遅れてしまうから」と頭を下げ、愛車に乗り込みその場を去った木下。どうやら後輩からは“愛されキャラ”ではなかったようだ――。

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191001-00010000-jisin-ent

    (出典 img.jisin.jp)


    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1569855839/


    【TKO木下ピンチ!?安田大サーカスのクロちゃんを土下座させ暴行した疑い】の続きを読む


    宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年3月31日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優である。お笑いコンビ・雨上がり決死隊のボケ担当。相方は蛍原徹。本名同じ。よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属していた。身長169cm。 大阪府茨木市生まれ、中学まで茨木育ち。高槻市の私立金光第一高等学校
    31キロバイト (3,972 語) - 2019年9月29日 (日) 17:31



    (出典 dot.asahi.com)



    1 ひかり ★ :2019/09/28(土) 19:26:34.79 ID:h3HjLDzk9.net

     反社会的勢力の宴席での闇営業が問題となり謹慎中の雨上がり決死隊の宮迫博之が、約1カ月ぶりにツイッターに新規投稿した。

     たこ焼き機の前でエプロン姿で正座し、遠くを見つめるような目をしている写真をアップし「たこ焼きおじさんのたこ焼きは、誰もヤケドする事無く
    全て食して頂きました。ありがとう御座います」と投稿した。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190928-00000116-dal-ent

    (出典 pbs.twimg.com)


    【謹慎中の宮迫、1カ月ぶりツイート たこ焼きおじさんになってた】の続きを読む

    このページのトップヘ