あなたが知りたいニュースちゃんねる

今、あなたが知りたい芸能、スポーツを中心に事件・事故、政治・経済などのニュースをまとめています。気になる記事を探してみてください♪♪

    カテゴリ:芸能 > お笑い


    ヒロシ(1972年1月23日 - )は、日本のお笑いタレント、漫談師、ベーシスト、俳優、YouTuber。本名、齊藤 健一(さいとう けんいち)。 熊本県荒尾市出身。ヒロシ・コーポレーション所属。九州産業大学商学部商学科卒業。身長175cm、体重70kg、血液型O型。
    57キロバイト (8,421 語) - 2019年9月29日 (日) 02:52



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    今やユーチューバー

    1 牛丼 ★ :2019/10/02(水) 23:16:00.28 ID:I/vagGbT9.net

    ヒロシ“本格的過ぎるキャンプ好き”が高じてついに山林を購入!

     お笑いタレントでユーチューバーのヒロシが9月28日、『ヒロシちゃんねる』を更新。何と“山林”を購入したことを報告した。

     公開された『山林購入 開拓① 草刈り編』では“ついに!山林購入”のタイトルとともに、購入した山林の雑木を刈払機を使って伐採する様子が収められている。

     ネット上では、
    《草を刈るだけなのに見入ってしまった》
    《山林購入おめでとうございます! 開拓者魂全開ですね》
    《大変そうだけど頑張って下さい。キャンプ場の完成が楽しみです》
     など、ファンから応援の声が上がった。

     「今やキャンプユーチューバーとして約50万人もの登録者数を抱えるヒロシですが、キャンプ好きが高じて、ついに自身で専用のキャンプ場を作ることを決めたようです。去る4月5日には、主催する“焚火会”のメンバーらと山林を下見する動画を公開し、『これでブッシュクラフトができる! こうご期待!』などと報告していました。もともと、ファミリーが訪れるようなキャンプ場よりも、人気のない山の中で自炊する“野営”のスタイルを好むため、山林購入の理由は、誰にもジャマされないためでしょうね」(芸能記者)

     最近はアウトドアブームが再燃しており、有名キャンプ場は数カ月前から予約でいっぱいだという。また、有名アウトドアブランドのテントなどは、新製品が発売されると即完売し、ネット上で高額転売されるなどの問題も生まれている。

     「ヒロシのキャンプは、そういった流行とは全く真逆の本格的なもので、大自然の中、ナイフやナタで草木を切り開き、知恵を絞って野営する“ブッシュクラフト”が基本となっています。動画内でヒロシが火打ち石で火を起こす様子をみて、一時的に、火打ち石が品薄になったほどです。ファンは『DASH村』を見るような気分になっているんじゃないでしょうか。テレビ局のバックアップがない分、ヒロシの方が感情移入しやすいのも人気の理由だと思います」(同・記者)

     動画を公開するたびに、どんどん本格的になっていくヒロシちゃんねる。究極のアウトドアライフを目指し、今後もあっと驚くような動画が投稿されるのをファンは楽しみにしているだろう。
    提供:週刊実話
    https://npn.co.jp/article/detail/83217992/

    (出典 Youtube)
    &t=193s


    【ヒロシです。山林を購入したとです♪】の続きを読む


    木下 隆行(きのした たかゆき、1972年1月16日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優であり、お笑いコンビ・TKOのボケ担当である。身長183cm、体重113kg(デビュー当時は70kg)。 菓子問屋の社長であった父と大分県中津市出身の母(定子)との間に生まれる。父の会社は倒産したため幼少期は苦しい生活を送る。
    12キロバイト (1,375 語) - 2019年9月28日 (土) 15:44



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 ひかり ★ :2019/10/01(火) 14:04:26.61 ID:6/hLBNo89.net

    お笑い以外にも俳優としてもドラマや映画にひっぱりだこのTKOの木下隆行(47)だが、ピンチを迎えている。

    木下がよゐこ・濱口優(42)の結婚パーティの幹事を務め、費用を後輩から集めるも、最終的に濱口が全額支払うことに。にもかかわらず木下から費用は返金されず、
    疑問をいだいた後輩のオジンオズボーン・篠宮暁(36)がライブ上で本人を追及。そのことに激怒した木下が、楽屋で篠宮の顔目がけてペットボトルを投げつけたと
    一部週刊誌が報じたのだ。

    そして、昨年“嘘つきキャラ“でブレークを果たした安田大サーカスのクロちゃん(42)も、木下によるパワハラの被害者だという。

    「数年前のことですが、ある番組で“後輩のクロちゃんが木下さんをイジる”というドッキリ企画がありました。しかしドッキリにもかかわらず、木下さんはクロちゃんに激怒。
    収録後に楽屋でクロちゃんに土下座させ、革靴で頭を踏みつけたそうなんです。それだけでは怒りが収まらなかったのか、そのあとの飲み会でも、酔った勢いで
    クロちゃんに罵詈雑言を浴びせていました。何をされてもあまり怒らないクロちゃんですが、これにはとてもショックを受けたそうです。それ以来、木下さんのことをかなり
    嫌がっているといいます」(テレビ局関係者)

    そんな木下に憤っているのが、ほかならぬよゐこの濱口だという。

    「後輩芸人だけでなく若いスタッフにも厳しく当たるなど、木下さんの“体育会系気質”は昔からでした。濱口さんは折をみて、木下さんに注意していたそうなんですが、
    反省するどころかエスカレートするばかり。最近ではあきれ果てて、『口を聞きたくもない』と周囲に漏らしているそうです」(前出・お笑い芸人)

    9月27日夕方、これらの真相について聞くべく本誌は木下を直撃。クロちゃんの件について、記者が尋ねると笑いながらこう答えた。

    「それはネタですよ。なんでやったのかわからないですけど、楽屋のネタですよ。みんなの笑いを取るための方法のひとつとしてやっただけなので。でも本当にそんなこと、
    やったのかなあ……。覚えていないんです」

    ――濱口さんはかなり怒っているようですが?

    「うーん、それはわからないです。濱口さんの気持ちですから……」

    最後には「待ち合わせに遅れてしまうから」と頭を下げ、愛車に乗り込みその場を去った木下。どうやら後輩からは“愛されキャラ”ではなかったようだ――。

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191001-00010000-jisin-ent

    (出典 img.jisin.jp)


    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1569855839/


    【TKO木下ピンチ!?安田大サーカスのクロちゃんを土下座させ暴行した疑い】の続きを読む


    宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年3月31日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優である。お笑いコンビ・雨上がり決死隊のボケ担当。相方は蛍原徹。本名同じ。よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属していた。身長169cm。 大阪府茨木市生まれ、中学まで茨木育ち。高槻市の私立金光第一高等学校
    31キロバイト (3,972 語) - 2019年9月29日 (日) 17:31



    (出典 dot.asahi.com)



    1 ひかり ★ :2019/09/28(土) 19:26:34.79 ID:h3HjLDzk9.net

     反社会的勢力の宴席での闇営業が問題となり謹慎中の雨上がり決死隊の宮迫博之が、約1カ月ぶりにツイッターに新規投稿した。

     たこ焼き機の前でエプロン姿で正座し、遠くを見つめるような目をしている写真をアップし「たこ焼きおじさんのたこ焼きは、誰もヤケドする事無く
    全て食して頂きました。ありがとう御座います」と投稿した。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190928-00000116-dal-ent

    (出典 pbs.twimg.com)


    【謹慎中の宮迫、1カ月ぶりツイート たこ焼きおじさんになってた】の続きを読む


    河本 準一(こうもと じゅんいち、1975年4月7日 - )は、日本のお笑い芸人。井上聡とお笑いコンビ次長課長を組んでいる。アイドルグループ吉本坂46のキャプテンでもある。愛称は準ちゃん、ヌルヌル王子、もっち、じゅんを。愛知県名古屋市緑区生まれ、岡山県津山市、岡山市北区育ち。吉本興業所属。吉本総合芸能学院
    25キロバイト (3,272 語) - 2019年9月11日 (水) 05:54



    (出典 image.news.livedoor.com)


    こんなこと書かなければ良かったのに

    1 ひかり ★ :2019/09/26(木) 15:19:21.22

     お笑いコンビ・次長課長の河本準一が26日、ブログを更新し、電車内での出来事を記し「絶対許さん」と怒りをにじませた。

     河本はブログ冒頭から「キレてる。いや、絶対許さん」と切り出し、電車内で遭遇した出来事をつづりだした。

     車内では40代ぐらいのサラリーマンが優先席に座っており、その男性の斜め前に「どう見ても80前後のおばあちゃんと娘さんが入ってきた」という。

     その男性は高齢女性を「チラッと見た」ことから「俺はその瞬間にでも席立つと思った。俺ならマジであのタイミング」と席を譲ると思っていたら
    「チラッと見てスマホのゲーム始めた」と、男性の行為に驚いた様子。「おい、お前の横見ろ。赤ちゃん連れた母親とおじいちゃんしかおらんやろ…お前じゃ!変わるんわ!お前じゃ!」
    と河本は心の中で思ったが、一向に立ち上がらないことから、河本は高齢女性の横に立ち、つり革の高さを確認。「ばあちゃんが伸ばす手はつり革をギリギリ持てるレベルだった」という。

     結局優先席に座っていた40代サラリーマンは自分が降りる駅まで座り、「たった2駅分立つことも出来ず優先席に座り出ていった」。
    すると、今度はその空いた席に「50代のサラリーマンがその隙を狙って座ろうとした」ため、あわてて高齢女性を座らせたという。

     河本は、その男性からにらみつけられたといい「俺だって朝から営業でしんどちんだよ!そんな目で俺をみるな!と言わんばかりの目をしてた」と訴え
    「おい、全員そうやねん。お前だけやないねん」と、みんな疲れていると主張。「その優しさが人を成長させるのに。もったいない」と残念がり「次は頼むぞ。優先座席に積極的に座るなよ。
    普通席でも変われる人になれよ」と呼びかけていた。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190926-00000064-dal-ent


    【河本準一、優先席でスマホゲームのサラリーマンに激怒するも自分の過去の問題で叩かれる】の続きを読む


    2019年9月18日閲覧。 ^ “りんごちゃん 大ブレークの悩み…「フォルムでバレる」” (2019年9月10日). 2019年9月11日閲覧。 ^ a b りんごちゃんりんご食わねえです」キウイのCMイベントで告白中日新聞 2019年9月17日 ^ りんごちゃん
    10キロバイト (1,035 語) - 2019年9月20日 (金) 03:04



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    確かに

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/22(日) 19:26:40.77 ID:VGZ4fsem9.net

    ものまねタレントのりんごちゃんが9月10日、都内で開かれた機能性表示食品『天使のララ』リニューアル記念製品発表会に出席した。

    かわいらしいルックスとギャップのあり過ぎる野太い声で、武田鉄矢などを歌うモノマネで大ブレーク中のりんごちゃん。この日も商品名にかけた大黒摩季の『ら・ら・ら』に乗せて、武田鉄矢や大友康平のものまねを披露した。

    イベント後の取材に応じたりんごちゃんは、ブレーク後、街中で声を掛けられることが増えたそうで、「マスクをしようがメガネをしようが、フォルムで分かるみたいで、逆に今はマスクもしない。堂々と生きています」と変装の効果はないと明かした。

    ものまねレパートリーは数多いらしいが…
    「青森県で育ち、高校卒業と同時に、大ファンの浜崎あゆみのようになりたくて上京。今年1月に放送された『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)でモノマネを披露してから徐々に露出が増え、この夏に大ブレーク。
    先ごろ、浜崎あゆみの自伝的小説『M』のドラマ化にあたり、ネット上で誰が主役をするのか話題になりましたが、沢尻エリカ、今田美桜らと並んでりんごちゃんの名前も登場。シャレとはいえ、そのぐらい知名度は上がっているということです」(芸能記者)

    最近、高橋メアリージュン&ユウと親しくなり、ユウの結婚式に呼ばれて歌を披露したというりんごちゃん。すっかり人気タレントになったわけだが、急にブレークしたバラエティータレントに付き物なのが一発屋疑惑。実は本人も危機感を持っているという。

    「ものまねのレパートリーは500あるといいます。しかし、若者や子どもが知っている有名人のネタが少なく、そこを意識して今、新ネタづくりに励んでいるそうですよ」(同・記者)

    来年の今ごろも、りんごちゃんの活躍を目にしていたいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2013132/
    2019.09.22 17:31 まいじつ


    【今大ブレーク中の『りんごちゃん』だが、すごい危機感を抱えている】の続きを読む

    このページのトップヘ