あなたが知りたいニュースちゃんねる

今、あなたが知りたい芸能、スポーツを中心に事件・事故、政治・経済などのニュースをまとめています。気になる記事を探してみてください♪♪

    カテゴリ:芸能 > テレビ


    関ジャム 完全燃SHOW』(かんジャム かんぜんねんショウ)は、テレビ朝日系列で2015年5月10日より放送されている音楽バラエティ番組で、関ジャニ∞の冠番組。関ジャニ∞が毎回様々なアーティストをゲストに迎え、一夜限りのジャムセッションやトークを繰り広げる番組である。 この番組は「東京・六本木にひっそりと佇む『ライブ&トークハウス
    96キロバイト (2,496 語) - 2020年2月23日 (日) 15:18



    (出典 mora.jp)



    1 muffin ★ :2020/02/24(月) 14:47:38 ID:sBDyzC/O9.net

    https://dogatch.jp/news/ex/expost_75594/detail/
    2020.02.23

    「サ*クリプション⽅式の⾳楽ストリーミングサービス」が全盛期のいま、リスナーをいち早くつかむために⼤事なのは…イントロ!そんなイントロに再注⽬した企画が、2⽉23⽇(⽇)の『関ジャム 完全燃SHOW』で放送される。今回は数多くのヒット曲を⼿掛けてきた寺岡呼⼈と川⾕絵⾳、さらに⼀流の⾳楽プロデューサー&アレンジャーに「すごいと思うイントロ」をアンケート調査。

    関ジャム 完全燃SHOW “あの名曲のイントロはどうやってできたの?すごいイントロ特集”で選ばれたアーティスト&楽曲一覧

    THE BEATLES『A Hard Day's Night』(島田昌典のチョイス)
    秦基博『ひまわりの約束』(関口シンゴのチョイス)
    渡辺美里『My Revolution』(本間昭光のチョイス)
    JUDY AND MARY『そば*』(mabanuaのチョイス)
    SMAP『Let It Be』(Kan Sanoのチョイス)
    VAN HALEN『JUMP』(本間昭光&島田昌典のチョイス)
    星野源『アイデア』(川谷絵音のチョイス)
    東京事変『遭難』(川谷絵音のチョイス)
    L'Arc~en~Ciel『侵食-lose control-』(川谷絵音のチョイス)
    Mr.Children『フェイク』(川谷絵音の推薦)
    ゲスの極み乙女。『私以外私じゃないの』(川谷絵音の本人解説)
    山下達郎『SPARKLE』(寺岡呼人のチョイス)
    井上陽水『東へ西へ』(寺岡呼人のチョイス)
    Mr.Children『名もなき詩』(寺岡呼人のチョイス)
    RCサクセション『雨上がりの夜空に』(寺岡呼人のチョイス)
    ガンズアンドローゼス『SWEET CHILD O'MINE』(桐谷健太のチョイス)
    Golden Cicle feat.寺岡呼人 松任谷由実 ゆず『MUSIC』(寺岡呼人の解説)
    山口百恵『秋桜』(島田昌典のチョイス)
    ビリー・アイリッシュ『bad guy』(Shingo Suzukiのチョイス)
    Led Zeppelin『Ro* and Roll』(mabanuaのチョイス)
    EAGLES『HOTEL CALIFORNIA』(Michel Kanekoチョイス)
    ザ・ピーナッツ『恋のフーガ』(多保孝一のチョイス)
    AC/DC『Thunderstru*』(保本真吾のチョイス)
    スピッツ『ロビンソン』(Kan sano&多保孝一&関口シンゴのチョイス )
    ゆず『少年』(寺岡呼人の本人解説)

    参照サイト
    https://www.ongakunojouhou.com/entry/2020/02/24/001453
    2020-02-24


    【【関ジャム】プロが選んだ歴史に残るすごいイントロ25選 】の続きを読む


    『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』(いちおくにんのだいしつもん わらってコラえて)は、日本テレビ系列で1996年7月3日から毎週水曜日の19:56 - 20:54(JST)に放送されている所ジョージが司会を務める日本のバラエティ番組である。通称「コラ」「笑ってコラえて
    86キロバイト (13,532 語) - 2020年2月4日 (火) 17:58



    (出典 www.tostv.jp)



    1 muffin ★ :2020/02/06(木) 15:03:17.23

    https://myjitsu.jp/archives/107122
    2020.02.06

    2月5日に放送された『1億人の大質問!? 笑ってコラえて! 3時間SP』(日本テレビ系)で、放送事故が起こったと話題になっている。

    この日に放送された企画の1つ「結婚式の旅」。一般女性から「あまり長生きができないかもしれません。なので生きた証しじゃないけど、何か残したいと思って応募させていただきました」とのメッセージが届き、スタッフは夫婦を取材した。大腸がんを患っているという女性は「(治療のための)情報を持っている人がいたら教えてもらいたい」との動機で取材依頼したという。番組側は2人の結婚式に潜入して放送した。

    昨年12月の披露宴に向けて、番組サイドは夫婦のなれ初めを紹介する再現VTRを制作。実際に披露宴で流した。一部視聴者の間で問題となったのは、このVTR。夫婦が交際中の2017年、青森・大曲の全国花火競技大会に向かったシーンだった。

    ■「*じゃいな」ささやき声が紛れ込む?

    花火が続々と打ち上がり周囲が盛り上がる中、がんと診断を受ける前の妻が、おなかを痛めて会場内で横になった。夫が心配し、大会終了を待たずに帰宅するか相談する中、花火の音や会話は一瞬鳴りやんだ。そこで男性のものと思われる正体不明の〝ささやき声〟が聞こえた。

    視聴者の指摘によると、声の主は小声で「*じゃいな」と2、3回、口にしていたという。感動のVTRに突如紛れ込んだ〝謎の声〟に騒然。ネット上では、

    《「*じゃいな…」って聞こえない?》
    《こわ…まじで聞こえました》
    《笑コラで胸クソな放送事故あって笑えない》
    《何かの聞き間違い!?「*じゃいな」はヤバすぎ怖すぎ((((;゜Д゜))) 局は何かコメントするのだろうか。。》

    などといった声が上がっていた。謎の声が紛れ込んだのは局側のミスか、それとも怪奇現象か…?


    【【テレビ】『笑ってコラえて』放送事故か!?再現VTRに「 死んじゃいな」の声😨】の続きを読む


    『NHK紅白歌合戦』(エヌエイチケイこうはくうたがっせん)は、日本放送協会(NHK)が1951年(昭和26年)から大みそかに放送している男女対抗形式の大型音楽番組。日本の長寿番組の一つ。通称は『紅白』。 女性アーティストを紅組(あかぐみ)、男性アーティストを白組(しろぐみ)に分け、対抗形式で歌や演
    200キロバイト (20,359 語) - 2020年1月2日 (木) 04:37



    (出典 d1uzk9o9cg136f.cloudfront.net)



    1 Egg ★ :2020/01/02(木) 19:27:59.71 ID:vjOos7Pv9.net

     昨年大みそかに放送された「第70回NHK紅白歌合戦」(後7・15~同11・45)の後半(第2部、後9・00)の平均視聴率が歴代最低となる37・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが2日、分かった。

     ラグビーワールドカップ(W杯)で初のベスト8入りを果たした日本代表の奮闘をたたえる企画や、ビートたけし(72)、竹内まりや(64)など豪華な顔ぶれが登場して反響を呼んだが、後半では前年の41・5%から4・2ポイントダウン。15年の後半視聴率39・2%を下回り、2部制になった1989年以降、歴代最低の数字となった。40%の大台を割ったのは17年以来6度目。

     関西地区の第2部平均視聴率は36・2%(前年比4.3ポイント減)。前半部分の第1部は、関東が34・7%、関西は31・9%だった。

     令和で初、節目の70回、東京五輪前最後と記念づくしだった今回の紅白。ラグビーW杯で沸いた19年、松任谷由実がラグビーをテーマにした「ノーサイド」をテレビで初披露したほか、ビートたけしが歌手として初出場し下積み時代の思い出を歌った、自身作詞・作曲の名曲「浅草キッド」を熱唱。紅組トリをMISIAが、大トリは今年いっぱいで活動休止する嵐が務め、令和初の紅白を盛り上げた。

     4年間続けてきたテーマ「夢を歌おう」で放送するラストイヤーとなった今回・総合司会を内村光良(55)、白組司会を嵐の櫻井翔(37)、紅組司会を女優の綾瀬はるか(34)が務めた。

     同局実施本部長の二谷裕真氏は「今年はいよいよ、東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。そんな夢と希望にあふれる2020年への橋渡しとして、紅白は『夢を歌おう』」というテーマを4年計画で揚げてきました。その最終年、第70回紅白では嵐と米津玄師さんという夢のコラボでNHK2020ソング『カイト』を初披露するなど、歌の力でたくさんの夢を応援することができたと自負しております」とコメントした。

     平成最後となった前回18年はフィナーレでサザンオールスターズの桑田佳祐(63)と松任谷由実(64)による“奇跡”の共演、北島三郎(83)の5年ぶり復帰、シンガー・ソングライター、米津玄師(28)のテレビ初歌唱などが大きな反響を呼び、後半で41・5%と2年ぶりに大台回復していた。

    1/2(木) 11:47配信 スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200102-00000073-spnannex-ent

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ※前スレ2020/01/02(木) 11:51:32.77
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1577947891/


    【【NHK紅白歌合戦】後半視聴率37・3%で歴代ワースト】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    子供の頃は楽しみだったが今は・・・それだけヒット曲がない

    1 ジョーカーマン ★ :2019/11/16(土) 00:14:00.49 ID:9ihFbUpD9.net

    第61回日本レコード大賞(主催日本作曲家協会)の各賞が15日発表され、「日本レコード大賞」候補の優秀作品賞10曲と、「最優秀新人賞」候補の新人賞4組などが決まった。

    優秀作品賞には、史上最多連続タイ記録の3連覇がかかる乃木坂46の「Sing Out!」など、秋元康氏(61)プロデュースの楽曲は4曲入選。
    姉妹グループから3年連続となる欅坂46の「黒い羊」に加えて、日向坂46も「ドレミソラシド」で初選出された。

    さらに、10年連続となるAKB48の「サステナブル」も選ばれている。

    優秀作品賞10曲のうち、同じプロデューサーで4曲を占めるのは過去最多。
    1996年に安室奈美恵(42)の「Don’t wanna cry」、華原朋美(45)の「I’m proud」、globeの「DEPARTURES」で3曲を受賞した小室哲哉氏(60)の記録を塗り替える。

    昨年の第60回は、乃木坂46が「シンクロニシティ」で大賞を2年連続で受賞。
    欅坂46の「アンビバレント」と、AKB48の「Teacher Teacher」が優秀作品賞を受けた。
    また、STU48が新人賞に選ばれており、秋元氏プロデュースの4組が平成最後の賞レースを盛り上げた。

    大賞と最優秀新人賞を決める最終審査当日の模様は、TBSが「第61回輝く!日本レコード大賞」と題して午後5時30分から生放送する。

    主な受賞者と受賞曲は以下の通り

    【優秀作品賞】「ECHO」Little Glee Monster、「片隅」三浦大知、「黒い羊」欅坂46、「サステナブル」AKB48、「純烈のハッピーバースデー」純烈、「Sing Out!」乃木坂46、「大丈夫」氷川きよし、「ドレミソラシド」日向坂46、「P.A.R.T.Y.~、ユニバース・フェスティバル~」DA PUMP、「パプリカ」Foorin

    【最優秀歌唱賞】市川由紀乃

    【新人賞】海蔵亮太、新浜レオン、BEYOOOOONDS、彩青

    【特別賞】菅田将暉、竹内まりや、米津玄師

    【最優秀アルバム賞】「9999」THE YELLOW MONKEY

    【優秀アルバム賞】「いつか、その日が来る日まで...」矢沢永吉、「瞬間的シックスセンス」あいみょん、「Sympa」King Gnu、「美らさ愛さ」夏川りみ

    【作曲賞】岩崎貴文「限界突破×サバイバー」(歌・氷川きよし)

    【作詩賞】石原信一「最北シネマ」(歌・松原健之)「雪恋華」(歌・市川由紀乃)

    【編曲賞】大橋卓弥/常田真太郎「青春」(歌・スキマスイッチ)

    【企画賞】「GUNDAM SONG COVERS」森口博子、「大航海2020~恋より好きじゃ、ダメですか?ver.~」高田夏帆、「微吟」ちあきなおみ、「My Bouquet」伊藤蘭、「Love Covers」ジェジュン、「令和」ゴールデンボンバー

    【日本作曲家協会選奨】丘みどり

    【功労賞】金井克子、園まり、袴田宗孝、ビリー・バンバン

    【特別功労賞】有馬三恵子、内田裕也、千家和也、萩原健一

    ※各項目50音順、敬称略

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191115-00000224-spnannex-ent

    AKB48

    (出典 pbs.twimg.com)

    乃木坂46

    (出典 pbs.twimg.com)

    欅坂46

    (出典 pbs.twimg.com)

    日向坂46

    (出典 pbs.twimg.com)


    【【日本レコード大賞】大賞候補10曲決定!乃木坂46が3連覇なるか? AKB48、欅坂46、日向坂46も選ばれる「パプリカ」ダークホースか?】の続きを読む



    (出典 yorozu-do.com)


    事前の予想通り。サプライズなし。

    1 ひかり ★ :2019/11/14(木) 15:12:20.63 ID:e3jGExBp9.net

    大みそかに放送される「第70回NHK紅白歌合戦」の出場歌手発表会見が11月14日、東京・渋谷のNHK放送センターで開かれ、俳優の菅田将暉さん、人気グループ「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」、アイドルグループ「日向坂46」らが初出場することが分かった。

     そのほか、ダンス&ボーカルグループ「GENERATIONS from EXILE TRIBE」、シンガー・ソングライターの米津玄師さんが作詞・作曲・プロデュースした「パプリカ」で知られる子供ユニット「Foorin(フーリン)」の紅白初出場も発表された。

     「第70回NHK紅白歌合戦」は、白組司会を人気グループ「嵐」の櫻井翔さん、紅組司会を女優の綾瀬はるかさんが担当。総合司会は、3年連続となるお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良さんが同局の和久田麻由子アナウンサーと共に務める。NHK総合ほかで12月31日午後7時15分~同11時45分にNHK総合ほかで放送される(途中ニュースで中断あり)。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191114-00000008-mantan-ent


    【【速報】NHK紅白歌合戦、菅田将暉、キスマイ、日向坂46が初出場 AKBも出場】の続きを読む

    このページのトップヘ