あなたが知りたいニュースちゃんねる

今、あなたが知りたい芸能、スポーツを中心に事件・事故、政治・経済などのニュースをまとめています。気になる記事を探してみてください♪♪

    カテゴリ:芸能 > 女優


    福地 桃子(ふくち ももこ、1997年10月26日 - )は、日本の女優、タレント。 東京都出身。レプロエンタテインメント所属。父は哀川翔、母は青地公美。 哀川と青地との間に、5人兄妹の末っ子として自宅出産で誕生。3歳頃から小学6年生まで父についてVシネマの撮影現場に同行して、父の演技を目にしていた。
    11キロバイト (1,252 語) - 2019年6月12日 (水) 10:38



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 湛然 ★ :2019/07/20(土) 05:11:40.65 ID:cuQFbNon9.net

    2019年7月19日 22時54分 ナリナリドットコム
    福地桃子が札幌Dで初マウンド、「なつぞら」とリンク
    https://www.narinari.com/Nd/20190755549.html


    (出典 cdn.narinari.com)


    (出典 cdn.narinari.com)



    女優の福地桃子(21歳)が7月19日、札幌ドームで行われたプロ野球・日本ハムvs.ロッテのファーストピッチセレモニーに登場した。

    現在放送中の朝ドラ「なつぞら」に出演中の福地。この日のファーストピッチセレモニーでは、ドームの大型ビジョンに夕見子(福地)の駆け落ちストーリーがダイジェストで紹介された後、泰樹(草刈正雄)からの「夕見子、はやく北海道に帰ってこい!」というオリジナルの力強い呼び掛けが……。

    すると、泰樹の声に導かれるように、夕見子(福地)が「じいちゃん、帰ってきたよ!」と登場。駆け落ちから無事札幌に帰還した夕見子の登場に、スタンドの観客は大きな拍手で迎え入れた。

    人生初のマウンドに立った福地の投球は、惜しくもワンバウンド。それでも、北海道のファンからは、美しいフォームから繰り出されるピッチングにどよめきと歓声が送られた。

    無事セレモニーを終えた福地は「ファーストピッチが決まってから今日まで、時間があれば練習をしてきました」と打ち明け、ノーバン投球にならなかったことがよほど悔しかったのか「また機会をいただけるのなら、次こそは」と、夕見子さながらの負けん気を見せ、再チャレンジを誓った。

    また背番号が100であったことについては「なつぞら100作目ということで背番号100にしました」と語り、「北海道に帰ってこられて、ドラマの世界と現実が重なって、とてもいい経験をさせていただきました」と夕見子らしく北海道愛をアピールした。

    (おわり)


    【【朝ドラ】弓見子役が好評の福地桃子が札幌ドームで初始球式「なつぞら」とリンク】の続きを読む


    のん(1993年7月13日 - )は、日本女優、ファッションモデル、芸術家、歌手。本名および旧芸名、能年 玲奈(うねん れな)。 現在兵庫県神崎郡神河町出身。身長166cm。 デビューからレプロエンタテインメントに所属し本名能年 玲奈(うねん れな)で活動、2016年7月より独立しのん芸名で活動する。
    93キロバイト (11,923 語) - 2019年6月13日 (木) 14:37



    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)



    1 れいおφ ★ :2019/07/18(木) 12:41:11.48 ID:sS18q2x49.net

    2016年末に電撃解散したアイドルグループ「SMAP」の元メンバー、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾。

    解散後にそれまで所属していたジャニーズ事務所から独立した3人を巡り、ジャニーズ事務所が在京の民放テレビ局に対し、
    3人を出演させないようにと圧力をかけていた疑いがあるとして、公正取引委員会(公取委)が独占禁止法違反につながる恐れがあると注意したというのである。

    (中略)

    それにしても、どうも腑に落ちない、納得できないのは公取委の行動である。

    確かに、SMAPの解散劇や、その後の動きは社会的な出来事になってきた。
    それは理解できるし、時代の流れに則して芸能界も変わっていかなければならないと思うが、
    こういった問題で公取委が動くことができるのなら、まずは、女優の「のん(能年玲奈)」でも動いても良かったんじゃないか?

    まさか、有識者検討会がSMAPファンの集まりだったとは言いたくないが、のんについての話題が出てこないのは、ちょっと納得ができない。

    のんは、NHK「あまちゃん」で国民的人気となったが、その後、所属事務所のレプロエンタテインメントと契約上の問題が起こり、独立した。

    もちろん、事務所には事務所の言い分があるだろうし、のんにものんとしての言い分があるだろう。し
    かし、だからといって本名の「能年玲奈」を使わせないとか、個人の芸能活動を阻害するのは大きな問題だろうと思う。一つの才能を潰すことにもなりかねない。

    前述したように、公取委が独占禁止法について「芸能活動に必要な契約の成立を阻止するなどして
    不当に妨害する行為を禁じている」というのであれば、まさに、のんの問題はSMAPと並んでタイムリーな「対象事案」だったはずである。
    しかも、事務所とのんは裁判でも争ってきたわけだから。

    そう考えると、今回の公取委の「ジャニーズ注意」は、もちろんそれなりの衝撃度はあったかもしれないが、
    冷静に見たら単なる世論に対する、ちょっとしたパフォーマンスだったようにしか思えない。

    いずれにしても、テレビ局を含めた業界全体の問題を、プロダクションだけの責任として押し付けるようなやり方は
    吉本興業の闇営業問題にも共通する部分がある。実に無責任な手法であって、何も変わらない。

    (以下ソース)
    https://news.livedoor.com/topics/detail/16790206/


    【のん(能年玲奈)とレプロの独立問題、 公取委はなぜ動かない?元SMAPと同じじゃないの?】の続きを読む


    吉岡 里帆(よしおか りほ、1993年〈平成5年〉1月15日 - )は、日本の女優。 京都市右京区出身。エー・チーム所属。 京都の太秦に生まれ、映像会社を経営するカメラマンの父や母・祖母の影響を受けて、幼少時より映画や演劇、歌舞伎、能、日本舞踊、落語などさまざまな芸術文化に親しみながら育つ。中学時
    75キロバイト (10,178 語) - 2019年7月9日 (火) 06:35



    (出典 jprime.ismcdn.jp)



    1 muffin ★ :2019/07/16(火) 12:21:08.81 ID:TEdacbbv9.net

    https://www.oricon.co.jp/news/2140197/full/
    2019-07-16 11:36

    女優の吉岡里帆が14日、自身のインスタグラムを更新し、ブルマショットを披露した。

    吉岡はMCを務めるラジオ番組『UR LIFESTYLE COLLEGE』にゲストとして出演した銀杏BOYZ・峯田和伸との2ショットを公開。「峯田さんの話は本当に面白い。無邪気に少年心たっぷり」と紹介した。

    投稿された写真は「懐かしのkeisuke kandaコラボジャージ」の撮影時のもので、美脚あらわなブルマ姿も披露。「実はブルマも特注の手縫いだったんですよ」と秘話を明かした。

    この写真にファンは「特注手縫いブルマってすごい!」「ブルマ姿眩し過ぎです」「ブルマ最高であーる(笑)」「ブルマは反則」「ブルマたまんねえ」と、絶賛の声が相次いでいる。


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 instagram.fkix2-2.fna.fbcdn.net)
    ?_nc_ht=instagram.fkix2-2.fna.fbcdn.net
    https://www.instagram.com/riho_yoshioka/


    【吉岡里帆、生足“ブルマ”ショット披露すると 「ブルマは反則」「たまんねぇ」「エロい」】の続きを読む


    橋本 環奈(はしもと かんな、1999年2月3日 - )は日本の女優。福岡県出身。アクティブハカタおよびディスカバリー・ネクストに所属。 2007年(小学校三年生当時)、「テレビに出たい」と思い、母に頼み福岡の芸能事務所「アクティブハカタ」に所属する。初めは地方CMの仕事が中心だったが、ステージに
    155キロバイト (16,445 語) - 2019年7月15日 (月) 11:11



    (出典 img.cinematoday.jp)



    1 ひかり ★ :2019/07/16(火) 21:21:12.59 ID:6yXIUpNU9.net

     女優の橋本環奈(20)が15日、自身のツイッターを更新。参院選(21日投開票)の期日前投票を済ませたと発表した。

     「今日の朝、仕事前に期日前投票してきましたー!」と報告。「自分が住んでる日本だもん。積極的に参加していきたいね」と自身の思いを
    ツイートした。

     橋本の投稿にフォロワーは反応。「環奈ちゃん偉い!投票しに行きます」「投票は大切な権利だよね」
    「環奈ちゃんみたいな影響力あるコが投票行ったっていうのは素晴らしい」「若者の投票率上がってほしい!」などの声が集まった。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190716-00000235-spnannex-ent


    【橋本環奈「期日前投票してきましたー!」にネット反響】の続きを読む


    浩一(みうら こういち、1953年12月4日 - )は、日本の俳優。 鹿児島県出身。妻は同じくかつて東京キッドブラザースに所属していたタレントの純アリス。次男の三浦孝太と三男の三浦涼介は、いずれも俳優。特技は剣道。 岐阜県立長良高等学校卒業後、日本大学芸術学部中退後、劇団東京キッドブラザースに所属
    20キロバイト (2,404 語) - 2019年6月29日 (土) 08:35



    (出典 auctions.afimg.jp)



    1 朝一から閉店までφ ★ :2019/07/16(火) 20:30:48.34 ID:TemAM4XZ9.net

    2019.7.16 19:45ライフ訃報

     純アリスさん(じゅん・ありす、本名・三浦雅璃子=みうら・まりこ=元女優)12日、がんのため死去、66歳。葬儀・告別式は近親者で行った。


     劇団「東京キッドブラザーズ」で活躍した。夫は俳優の三浦浩一さん。次男の孝太さん、三男の涼介さんも俳優。

    https://www.sankei.com/smp/life/news/190716/lif1907160013-s1.html


    【【訃報】三浦浩一さんの妻で元女優の純アリスさん死去】の続きを読む

    このページのトップヘ