あなたが知りたいニュースちゃんねる

今、あなたが知りたい芸能、スポーツを中心に事件・事故、政治・経済などのニュースをまとめています。気になる記事を探してみてください♪♪

    カテゴリ: 海外ニュース



    (出典 cdn.snsimg.carview.co.jp)



    1 みなみ ★ :2020/02/02(日) 09:22:17 ID:G7HsbDFQ9.net

    2020年2月2日 5時0分
    https://news.livedoor.com/article/detail/17754547/

    日本食ブームが止まらない

    「イギリス人はカツカレーに夢中!」

    そんな情報が先日、英国のオンライン・ニュースで流れ、日本でも注目されたようだ。カツカレーを含めて、日本食人気はここ30年の間に、徐々にイギリス国内で定着してきた。

    ロンドン市内にある「Wagamama」(Photo by gettyimages)

    第一の波は、1992年にロンドンで創業したカジュアル店「Wagamama」の急速なチェーン展開だ。ポップですっきりとしたデザイン、おしゃれなストリートフード風のメニューが若い層に俄然アピールし、瞬く間に人気者に。

    続いて1990年代後半に誕生したのが回転寿司の「YO! Sushi」。回転寿司をイギリスに初導入して全国展開したことで「ポップで近未来的な日本食」のイメージが広まることになった。

    Wagamama以前の日本食と言えば、伝統色の強い独立店が、駐在員や日本文化好きをターゲットにしていた程度である。日本の文化を知らないイギリス全土のマス層に、日本食の輪郭が届き始めたのは、実質的に上記2ブランドの貢献が大きい。

    面白いのは両ブランドともに創業者が日本人ではなく、香港系イギリス人のアラン・ヤウ氏や生粋イギリス人のサイモン・ウッドロフ氏だったこと。現在の日本食人気の基礎を築いたのは、ビジネス・マインドあふれる彼らなのだ。

    以下ソースで


    【イギリスで日本の「カツカレー」が“国民食”になっている驚きの理由とは?】の続きを読む



    (出典 wired.jp)



    1 ガーディス ★ :2020/01/25(土) 13:22:04.24 ID:CU6ujoTM9.net

    新型コロナウイルスによる肺炎患者が500人以上確認された中国・武漢で1月21日から22日にかけて
    調査を行った重症急性呼吸器症候群(SARS)専門家で香港大学教授の管軼(グアン・イー)氏は、
    現地メディアの「財新」の取材に対して、
    「保守的に見積もっても、今回の感染規模はSARSの10倍以上だろう。武漢は既に制御不能だ」と語った。

    管氏は2003年にSARSが爆発的に流行したとき、感染源を市場の野生動物と突き止めて政府に
    対策を進言、一層の感染拡大を防いだことで知られる。

    今回の新型肺炎では1月15日に香港メディアに対し、「あと数日新規患者が出なければ、封じ込めに
    成功したと判断できる」と述べ、楽観的な姿勢を見せていた。当時、患者は武漢市内だけで確認され、
    患者数は41人で止まっていた。

    管氏は患者が一気に増え、感染が他都市にも飛び火した21日に調査のため武漢入り。
    最初に野菜市場を視察した。

    管氏は「市場は年越しの買い物をする多くの人でにぎわっており、私はまずその光景に驚いた。
    市場の地面は湿っており、風通しも良くなかった。
    それなのにマスクをしている人は1割もいなかった」と述べた。

    その後、市内を見回った管氏は、武漢の新型肺炎が既に制御不能な状態だと判断、22日の航空券を買った。

    「SARS、鳥インフルエンザの現場を数多く経験した百戦錬磨の私でも、逃亡兵になるしかなかった」

    全文
    https://www.businessinsider.jp/post-206340
    現場に残された看護師さん達
    video.twimg.com/ext_tw_video/1220726299586711552/pu/vid/368x640/xuIPXg6I2vi3htlu.mp4
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1220727245955833857/pu/vid/540x960/7Jsw40f7-Y9kPUMs.mp4
    前スレhttps://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1579922222/


    【【中国】SARS治療の第一人者で香港大学の教授が武漢から逃亡「もうムリ」】の続きを読む



    (出典 www.jiji.com)



    【【速報】元農水次官、長男殺害 懲役6年の実刑判決 求刑8年 】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 記憶たどり。 ★ :2019/11/30(土) 16:41:47.37

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191130-00000054-kyodonews-soci

    山梨県道志村のキャンプ場で9月21日に行方不明になった千葉県成田市の小学1年小倉美咲さん(7)の家族は30日、
    手掛かりとなる情報を求め、美咲さんの新たな写真を公開した。

    写真は今年4月に家族と一緒に写真館で撮影した複数枚。美咲さんは水色の着物や、
    白地にピンクの花が付いたドレスを着て、ほほ笑んでいる。

    家族はこれまでも、美咲さんの写真や動画を公表してきた。母とも子さん(36)は取材に対し
    「美咲のいろんな表情を見てもらい、情報を集めたい」と訴えた。

    山梨県警は大規模な捜索を打ち切り、聞き込みなどを継続。家族や有志のボランティア団体が捜索を続けている。



    (出典 lpt.c.yimg.jp)

    https://lpt.c.yimg.jp/im_sigg0HNJvLuiszDBZP8R9fLVUg---x781-y900-q90-exp3h-pril/amd/20191130-00000054-kyodonews-000-view.jpg


    【【山梨女児不明】家族が美咲ちゃんの新たな写真公開】の続きを読む



    (出典 daishi-shirokuma.com)



    1 1号 ★ :2019/11/27(水) 08:27:48.03 ID:oGW4PBEI9.net

     大阪市に住む小6少女が行方不明になった事件では、未成年者誘拐容疑で伊藤仁士(ひとし)容疑者(35)が逮捕された。もう一人、15歳の女子中学生もいたことで“少女連続監禁”となったこの事件、容疑者には、あるトラウマがあった。

    仁士の祖父は五十男と言います。会社員です。確かに安倍晋太郎さんの秘書は10年ほどやっていました」

     こう証言するのは、仁士容疑者の父の弟、つまり叔父にあたる人物だ。
    五十男氏のことは、安倍家と親交のある、元山口新聞東京支局長の濱岡博司氏も記憶しているという。
    晋太郎元外相の資金管理団体のひとつを仕切っていた人物だといい、

    「最も集金力のあった晋和会の秘書代表が伊藤だった。ガッチリした体躯でね。金儲けが上手で金庫番と言って差し支えないでしょう。会社員?う~ん、もともと山口の農協トップの秘書を務めていて、頭角を現して晋太郎さんの秘書に収まったんです」(濱岡氏)

    続きはソースで
    https://www.dailyshincho.jp/article/2019/11270600/?all=1


    【【スクープ】大阪小6誘拐の伊藤仁士容疑者は「安倍晋太郎」秘書の孫だった!】の続きを読む

    このページのトップヘ